25症例を診て、問題を解いて、身につける!

超 実践トレーニング 乳癌薬物療法

超 実践トレーニング 乳癌薬物療法

■編集 向井 博文

定価 4,400円(税込) (本体4,000円+税)

①Questionを解く,②Pointを読む,③もう一度確認するの3ステップで乳癌薬物療法の知識が身につく!

乳癌薬物療法の進歩はめざましく,それを反映してガイドラインも頻回に改訂されており,最新の知識を身につけることは容易ではない。
本書では,ガイドラインの最新知識・重要なポイントを網羅し,①Questionを解く,②Pointを読む,③Pointを踏まえてもう一度確認する,という3ステップで,知識が簡単・確実に身につけられるようになっている。「Step Up:さらに知識を深める」も読めば,知っておきたい周辺知識まで押さえられる。
これから乳癌の専門医を目指す医師や,乳癌に携わる一般外科医や消化器外科医にも役立つ一冊。

  • B5判  152ページ  
  • 2015年9月1日刊行
  • ISBN978-4-7583-0388-0

序文

 乳癌領域は,診断から治療にいたるまで,わが国は診療ガイドラインをはじめとする各種書籍が比較的充実しており,知識の習得にはさほど困ることのない環境にある。しかし,忙しい現場の臨床医が成書を一から読み込むのは容易ではない。そもそも机に向かってゆっくり時間を確保できる臨床医はそう多くはいない。そんな悩める臨床医に対して,成書への導入書として書いたのが本書である。
 特段構えなくてもスッと内容に入っていけるよう,現場でよく遭遇するケースばかりを集めた25のクリニカルシナリオを準備した。このシナリオを軸にして各種設問を設け,それに回答する過程で自然に知識が身に付くように工夫した。クイズの感覚で気楽に問題を解くうちにいつの間にか知識が整理されていた,という結果になることを目指した。
 その気になれば数日で本書を読了することはできるだろう。それによってまずは乳癌薬物療法の全体の概観を眺め,抑えるべき点を把握頂きたいと思う。2回目に読むときは設問の正答率9割を目指して頂きたい。そして関心が生じた領域については成書で深く学んで欲しい。3か月勉強して90点取る学習法ではなく,3日勉強して75点取るノウハウの方が忙しい実臨床では“使える”技であると思う。本書が,乳癌の薬物療法に関心を持ったものの何から手をつけてよいか途方に暮れている臨床医にとっての「まずは最初の1冊」になってくれるものと確信している。

 最後に本書の草案から完成までお付き合いいただいたメジカルビュー社編集部の加賀智子氏に厚く御礼申し上げるとともに,いつも支えてくれている家族に感謝したい。

2015年7月
国立がん研究センター東病院 乳腺・腫瘍内科 医長
向井博文
全文表示する

目次

1 外来で乳癌と診断した女性、はじめにマネジメントすべきことは?  尾野村麻以
2 遺伝性乳癌を疑うときは、どうすればよいか?  尾野村麻以
3 薬物療法による再発予防効果はどれくらい?  尾野村麻以
4 非浸潤性乳管癌(DCIS)の治療をどうするか?  康 裕紀子
5 術前化学療法をどうするか?  向井博文
6 制吐療法をどう行うか?  上田裕二郎
7 抗癌剤治療中の発熱にどのように対応するか?  佐々木政興
8 抗癌剤によるアナフィラキシーにどう対応するか?  横山雄章
9 術後抗癌剤治療は何サイクルするのか?
  肥満患者への抗癌剤の投与量はどのように計算するのか?  佐々木政興
10 初期治療後のフォローアップをどうするか?  横山雄章
11 妊娠中の乳癌をどのように診断・治療すべきか?  山田遥子
12 高齢者乳癌をどう治療するか?  上田裕二郎
13 臨床試験の必要性、臨床試験の倫理  松原伸晃
14 Hortobagyiのアルゴリズムの理解、今後の予後の推測  内藤陽一
15 転移・再発乳癌に対する化学療法(一次・二次化学療法)をどうするか?  内藤陽一
16 visceral crisisにどう対応するか?  向井博文
17 HER2陽性乳癌をどのように診断・治療すべきか?  山田遥子
18 乳癌脳転移に対する治療は?  松原伸晃
19 経口フッ化ピリミジン系薬剤を三次治療においてどう使うか?  向井博文
20 骨転移:BMAの理解  松原伸晃
21 アンスラサイクリン系薬剤による心不全発症の予防・治療をどうするか?  浦崎哲也
22 乳癌術後フォローアップ中の血球減少で、忘れてはいけない疾患とは?  佐々木政興
23 腫瘍マーカーとは? 正しい活用の仕方は?  内藤陽一
24 緩和ケアをどう行うか?  和泉宏昌
25 男性乳癌の特徴とは? 治療をどうするか?  康 裕紀子
全文表示する

関連する
お勧め書籍