小児疾患の身近な漢方治療 14

小児疾患の身近な漢方治療 14

■企画・編集 日本小児漢方交流会

定価 4,400円(税込) (本体4,000円+税)
  • B5判  96ページ  
  • 2016年4月18日刊行
  • ISBN978-4-7583-0492-4

小児疾患に対する漢方治療の実際とその応用を具体的に解説した最新実践書

日本小児漢方交流会の企画・編集による,漢方治療の最新実践書。毎回,小児疾患の身近な漢方治療を主題として臨床テーマを取り上げており,今回は“子どもの水分代謝”をテーマとしている。
本書のシリーズは,小児診療における最新の漢方治療の実際とその応用に至るまでまとめており,小児科医療現場の医師の生の声として極めて実践的な内容となっている。


序文

刊行にあたって
 『小児疾患の身近な漢方治療 14』は「子どもの水分代謝」を特集しました。多くの漢方薬が水分代謝に関連することはよく知られており,近年,小児科領域でも興味深い研究成果が報告されています。しかし従来は小児漢方と水分代謝を中心に議論される機会はほとんどありませんでした。そこで今回はそのような話題を中心にして,西洋薬とは異なった作用をもつ漢方の水分代謝について,さまざまな角度からご寄稿をいただきました。
 礒濱洋一郎先生に特別報告として『漢方のユニークな作用を担う薬理学的標的分子』と題して,漢方薬の水分代謝に関する役割についてご寄稿いただきました。次に基調報告として小生が記し,続いて,内田隆一先生,守口 尚先生,石井アケミ先生,木許 泉先生,小川恵子先生,川島 希先生からご寄稿いただきました。全体をとおして小児科領域での漢方的水分代謝に対する認識を深め,今後の治療展開を確認する内容になったと考えております。
 最後に本書の刊行にご尽力いただいた関係各位に心から感謝を申し上げます。

2016年2月吉日
日本小児漢方交流会代表幹事  山口英明
全文表示する

目次

刊行にあたって  山口英明

特別報告 漢方薬のユニークな作用を担う薬理学的標的分子  礒濱洋一郎
基調報告 中国伝統医学における水分代謝の考え方  山口英明
報告1 子どもの水分代謝と五苓散:消化器系を中心に  Selim Ahmed, 内田隆一
報告2 子どもの水分代謝と五苓散:頭部を中心に  守口 尚
報告3 子どもの水分代謝と真武湯  石井アケミ
報告4 子どもの水分代謝,アレルギーと小青竜湯   木許 泉
報告5 子どもの水分代謝と越婢加朮湯  小川恵子
報告6 子どもの水分代謝と猪苓湯  川島 希     
誌上座談会 子どもの水分代謝 
あとがき  八木 実

日本小児漢方交流会会則
日本小児漢方交流会幹事一覧
全文表示する