今日から実践!小切開硝子体手術

今日から実践!小切開硝子体手術

■編集 門之園 一明
井上 真
林 篤志

定価 15,400円(税込) (本体14,000円+税)
  • B5変型判  200ページ  オールカラー,イラスト100点,写真320点
  • 2008年3月17日刊行
  • ISBN978-4-7583-0731-4

在庫僅少です。


小切開硝子体手術を始めるなら,まずはこの1冊!

従来の硝子体手術に比べ,術後早期の回復,眼表面の温存,術後痛の消失といった利点があり,患者さんにとって非常に望ましい「小切開硝子体手術」。20ゲージとは違う手術手技,コツやトラブルシューティングを,これから始める眼科医でも理解ができるようやさしく解説した。


序文

 25ゲージ,23ゲージ硝子体手術は,小切開硝子体手術(Micro incision vitrectomy surgery)と呼ばれています。ご存知のように,この小切開硝子体手術は,Eugene de Juan Jr.教授による25ゲージ硝子体手術の開発によりその幕が切って落とされました。結膜を切開せず,強膜創を縫合しない術式は,従来の20ゲージ3ポートシステムをより簡素化した術式として当初非常に魅力的なものに映りました。が,現実は必ずしもそうではありませんでした。0.9mm(20ゲージ)の口径を0.5mm(25ゲージ)としたことで,吸引流量が極端に低減したことや器具の剛性の低下したことが原因でした。さらに,20ゲージ硝子体手術が教訓として教えてくれた硝子体を郭清するという概念は,25ゲージ硝子体手術と矛盾するものでした。また,無縫合白内障手術で遭遇する術後眼内炎は,果たして小切開硝子体手術でも同様なことが起こりえるのではないかという不安として横たわっていました。
 しかし,丁度そのような感情を抱いていた2003年の春に,de Juanのラボに留学していた当時大阪大学の林篤志先生からこの画期的な25ゲージ硝子体手術のエッセンスのレクチャーを受ける機会を得ました。そのとき鮮明に覚えているのは,25ゲージ硝子体手術は,20ゲージ硝子体手術とは異なる手術であること,そしてそれは白内障手術で起きた水晶体嚢外摘出術から水晶体乳化吸引術への変革と同様なものであること,そして何より,いずれ25ゲージをはじめとする小切開硝子体手術へ20ゲージ硝子体手術自体が移行するであろうということでした。こうして25ゲージ硝子体手術との格闘は,苦痛から比較的楽しいものへと移り変わって行きました。
 ようやく25ゲージ硝子体手術の存在が広く知れ渡り私自身も約半数の症例を25ゲージ硝子体手術で行い始めていた頃,ほぼ100%の症例を25ゲージ硝子体手術で行っているという当時慶應義塾大学の井上真先生の存在を知りました。
 こうしてこの本は,私を含めて林先生,井上先生の協力で出来上がっています。本の趣旨は,小切開硝子体手術の手技上のポイントを伝えることにあり,あくまでも実践的な内容にこだわりました。
 あたらしい手術を始める時は,いつも批判を浴び,誤解が生まれます。小切開硝子体手術においては,簡単な手術であるとか,日帰り手術可能といった誤った認識でしょうか。どうか小切開硝子体手術が真の低侵襲硝子体手術として普及定着するように願っています。そして,本書をガイドとして活用され先生方が行き先の正しいバスに乗って頂ければ幸甚です。また,本書企画の段階で示唆を与えて頂いた田野保雄教授,樋田哲夫教授には3名の代表として心より深謝いたします。
 最後にメジカルビュー社の吉川氏,榊原氏には深く御礼を申し上げたいと思います。

2008年2月 
編集を代表して
門之園一明
全文表示する

目次

I.23,25G硝子体手術の特徴
II.用意する手術機器・器具
III.25G硝子体手術の操作 
 創口の作製
 硝子体切除
 眼内照明 Endoillumination
 後部硝子体膜剥離
 周辺部処理
 光凝固
 液ガス置換
 増殖膜処理 比較的容易なケース
 増殖膜処理 難しいケース
 創閉鎖
IV.23G硝子体手術の操作 
 創口の作製
 硝子体切除
 後部硝子体膜剥離
 周辺部処理
 増殖膜処理
 創閉鎖
V.術後の視機能・検査の特徴 
 術後視力はどうなるか?
 術後のオキュラーサーフェスの特徴
 術後炎症
VI.術後合併症と,その対処法 
 網膜剥離
 眼内炎
 低眼圧
VII.疾患別 手術の実際 
 黄斑上膜
 黄斑円孔
 網膜剥離
 増殖糖尿病網膜症
 網膜静脈閉塞
VIII.低侵襲小切開硝子体手術を深く知るための基礎知識 
 硝子体手術の歴史
 硝子体カッターの特徴
 光源の特性
 創口の病理学的特性
 眼表面の特徴
 手術顕微鏡の特徴 1.非接触型wide field viewing system
 手術顕微鏡の特徴 2.SLIT
 手術顕微鏡の特徴 3.クラリビット(clariVit(R))
Topics & My Opinion 
  コストについて
  米国でのトレンド
  白内障破嚢時の硝子体手術
  small gaugeと眼内染色
  内視鏡手術(endoscopic surgery)
  それでも私には20Gが必要
全文表示する

関連する
オススメ書籍