眼科インストラクションコース 20

眼科診療のスキルアップ 網膜硝子体編

眼科診療のスキルアップ 網膜硝子体編

■担当編集委員 白神 史雄

定価 10,450円(税込) (本体9,500円+税)
  • A4変型判  220ページ  オールカラー
  • 2009年7月8日刊行
  • ISBN978-4-7583-0736-9

眼科インストラクションコース最終巻! 患者数の増加している網膜硝子体疾患診療のコツをつかもう

2004年に刊行を開始した眼科インストラクションコースシリーズの最終巻。近年患者数が増加している「眼の成人病」のひとつである加齢黄斑変性や糖尿病網膜症をはじめ,各種網膜硝子体疾患の診療に対するポイント,トラブル対処法などを,薬物治療の「メディカルレチナ」と観血的治療の「サージカルレチナ」の章にわけ,典型症例をとりあげながら解説した1冊。
まず,各疾患や状態に応じて行っていくべき診療の方針・トラブルへの対処法を述べた「戦略」,その後「典型症例」を提示し,病歴+受診時の写真,診療経過,その症例の診療に対するアドバイスを掲載する形をとっている。本文の重要ポイントは欄外に「ふきだし」の形で記載,図表でどこに注意して見たらよいかがわかるよう,図表内にも「ふきだし」の形でコメントを記載し,わかりやすく解説した。


序文

 眼科診療のスキルアップとして,今回は後眼部の網膜硝子体を取り上げました。網膜硝子体は,現在では,メディカルレチナとサージカルレチナに分けられます。一時,黄斑部手術などの硝子体手術が盛んになり,話題はサージカルレチナに集中しましたが,最近,OCTなどの新しい検査法やステロイド薬,抗血管内皮増殖因子(VEGF)薬の硝子体内注入などの出現で,一気にメディカルレチナが劣勢を挽回しています。今回はそういった状況を背景に,他の成書では取り上げられていないようなテーマを中心にした構成にしました。
 まず,メディカルレチナですが,日頃から疑問に思っているテーマをいくつかとりあげてそれぞれのエキスパートの先生に執筆を依頼しました。日常診療に不可欠の存在になりつつあるOCTですが,その種類と選択に関してバイヤーズガイドとしてとりあげましたし,ICG蛍光造影,眼底自発蛍光撮影,マルチフォーカルERGなどが実際にどういった症例に役に立つかも具体的に述べられています。また治療に関しては,レーザー治療や最近話題の抗VEGF療法をとりあげました。そのほか,加齢黄斑変性の症例をいつ専門医に紹介するか,網膜色素変性に関して診断確定後のフォローはどうするかなどの,一般眼科医にとって素朴な疑問をとりあげ,それぞれの先生に具体的に執筆していていただきました。サージカルレチナに関しても,多くの症例を実際に手がけている現役バリバリの先生方に執筆を依頼し,初級から中級の網膜外科の先生方を対象に手術の具体的なコツといったものを中心にとりあげました。一方,研修医や一般眼科医の先生方にも十分理解できる内容ですし,是非知っていただきたい内容も含まれています。いずれにしても,読者の先生方にとって,日常診療で網膜硝子体疾患に遭遇した際に,本書がきっと有用な情報を提供してくれるものと信じています。
 『眼科インストラクションコース』は,学会でのインストラクションコースが大人気を博していることに刺激されて2004年11月より刊行を開始しました。イラストが豊富で読みやすい斬新なシリーズとして大好評をいただいてまいりましたが,当初の予定通り,今回(No. 20)をもって終了することになりました。長い間,御愛読下さいました皆様に心から御礼申し上げます。また,この刊行にあたって本当にお世話になりました編集部の吉川様,榊原様に厚くお礼申し上げます。

2009年6月
白神史雄
全文表示する

目次

メディカルレチナ
 検査と診断
  前置レンズの種類と選択(バイヤーズガイド)
  眼底用OCTの種類と選択
  どんな症例にIAは必要?
  眼底自発蛍光って何?
  多局所網膜電図(マルチフォーカルERG)って何の役に立つの?
  輪状滲出斑を認めたら何を考える?
  萎縮型加齢黄斑変性ってどうやって診断する?
 治療
  糖尿病網膜症 PRPの正しい施行時期と方法は?
  糖尿病網膜症 PRPの際に黄斑浮腫を増加させないためのコツは?
  糖尿病黄斑症 糖尿病黄斑浮腫への光凝固のコツは?
  中心性漿液性脈絡網膜症 レーザー光凝固の施行時期と方法は?
  中心性漿液性脈絡網膜症 漏出点が中心窩に近い症例は?
  加齢黄斑変性 いつ専門医に紹介する?
  加齢黄斑変性 サプリメントはどんな症例に勧める?
  加齢黄斑変性 最新の抗VEGF療法
  網膜色素変性 診断がおよそ確定したらその後は?
  
サージカルレチナ
  滲出性網膜剥離と裂孔原性網膜剥離との鑑別
  裂孔原性網膜剥離:バックル手術vs.硝子体手術 どっちを選択する?
  黄斑バックルを的確に行うためのコツは? 安藤式黄斑プロンベ縫着術の概略
  初心者のための後部硝子体剥離作製講座
  初心者のための内境界膜剥離講座
  硝子体手術における眼内充填物質の選択
  増殖糖尿病網膜症手術を低侵襲で行う要領は?
  硝子体手術後の眼圧上昇の原因は
  確実に麻酔を効かせるこつは?
  増殖硝子体網膜症(PVR)講座
   固定皺襞の処理法
   前部PVRの処理法
   網膜下増殖の処理法
  小切開硝子体手術
   23Gの器具バイヤーズガイド
   25Gの器具バイヤーズガイド
   自己閉鎖のためのコツは?
   MIVSと20Gのどちらを選択
  限局した黄斑下血腫を見たら?
  併用白内障手術における眼内レンズの選択は?
  日帰り手術はどこまで可能?
全文表示する