眼科診療学ABC

眼科診療学ABC

■編集 下村 嘉一
松村 美代
三村 治
池田 恒彦

定価 8,800円(税込) (本体8,000円+税)
  • B5変型判  440ページ  オールカラー,イラスト150点,写真480点
  • 2009年3月19日刊行
  • ISBN978-4-7583-0737-6

眼科の臨床を,「Q&A」「1項目2ページ」でわかりやすく理解できるビジュアルテキスト!

本書は,『眼科研修医ガイドライン』『モデル・コア・カリキュラム(医学教育改革関係審議会等報告)』ならびに『医師国家試験出題基準』で要求される眼科にかかわる基礎知識を系統立てて学べる構成となっている。医学生の勉学だけでなく,研修医や若手の眼科医が日々の診療の合間に知りたい基礎事項を拾い読みするにも最適な1冊。各項目タイトルはできる限り中身の内容の想像がつきやすい具体的な表現とし,「Q&A」スタイルで項目の冒頭に「模範解答」を300字程度で掲載。必ず盛り込まなければいけない単語を色文字とした。
原則として1項目2頁の紙面構成。本文は箇条書きで,必要最小限の文章にとどめた。図表やイラストと文章の量が1:1となるようオールカラーでビジュアルに訴える紙面とした。また,欄外には,本文中で脚注が必要な用語や重要語句などを簡単に解説したKEY WORDSを掲載している。


序文

『眼科診療学ABC』刊行にあたって

 現代の医学生はCBT(Computer-Based Testing),OSCE(Objective Structured Clinical Examination),クリニカル・クラークシップなど,より実践的な「診療学」を学ぶべきとされています。そこで,私達編者は“眼疾患患者さんを診療する際に必要かつ十分な内容”を1冊にまとめた『眼科診療学ABC』を上梓しました。
 本書作成の契機になりましたのが,毎年3月末に開かれる眼科ボーダレス研究会です。本研究会は在近畿の4私立大学(大阪医大,関西医大,近畿大学,兵庫医大)が中心となって,大学と専門分野のボーダーを越えて,1泊2日で討議する眼科研究会です。従って,私が緑内障や硝子体手術の講演の座長を勤めたりするわけです。参加者は世話人が推薦した人達だけですので,約30名余りです。従って,かなりディープな討議が夜を徹してなされます。その折り,4大学の教授連が以下のコンセプトに沿った教科書を作成しようとの話が出て,今日に至りました。
 本書は医学生,前期・後期研修医が習得すべき膨大な知識の中から,眼科研修医ガイドライン,モデル・コア・カリキュラムの到達目標,医師国家試験出題基準に示された眼科領域の基礎知識を,学びやすく覚えやすいよう系統だてて構成しました。
 各項目はすべて問題形式とその模範解答で成っており,さらに見開き2頁で学ぶべき内容は完結させました。日々,時間に追われている読者にとって至れり尽くせりにまとめたと自負しています。
 ところで,実際に本書をパラパラとめくって下さい。そうすると,ひたすら読みこんで覚える教科書ではないことがわかっていただけます。カラフルなイラスト・写真・表が豊富に載せられ,それを「まずは眺める」→そして「理解する」→そうしているうちに「覚える」のスタイルで学習できます。さらに“重要な用語”は赤文字に,“脚注・補足説明が必要な事柄”は囲み記事KEY WORDSを設けて,より一層読者の理解を手助けできるよう工夫をしたつもりです。
 医学部の卒前・卒後教育,ひいては生涯教育のテキストとして大いに活用いただけたら本書の編者としては望外の喜びです。

2009年1月
編集を代表して
下村 嘉一
全文表示する

目次

1.眼科診療基本知識ABC
 1 視器の構成・機能
   眼球と付属器はどのような構造になっているのか?
   角膜,虹彩毛様体,水晶体,網膜,脈絡膜の生理を説明せよ
   眼球はどのように発生するのか?
   視覚情報の受容はどのようなしくみで,視覚伝導路はどのようになっているのか?
   眼球運動の基本と神経支配とは?
   対光反射の経路と機能とは?
   輻湊反射の経路と機能,角膜反射とは?
 2 眼を理解するために必要な基礎医学
  遺伝学
   遺伝子と染色体はどのような構造か?染色体異常と眼疾患とのかかわりは?
   DNAの合成,複製,修復ならびにPCRの原理とは?またその適応眼疾患は?
   メンデル遺伝の3つの様式と眼疾患,ミトコンドリア遺伝子の変異と眼疾患とのかかわりは?
  微生物学
   ウイルス粒子の構造,ウイルスの分類,ウイルスに対する細胞性免疫とは?
   DNAウイルス,RNAウイルス,レトロウイルスと眼疾患とのかかわりは?
   細菌の構造・形態,染色法,眼感染経路と眼感染症を簡単に説明せよ
   真菌の構造・形態,染色法,眼感染経路と眼感染症を簡単に説明せよ
   マイコプラズマ,クラミジア,寄生虫の微生物学的特徴,眼感染症を簡単に説明せよ 
  免疫学
   自己免疫と獲得免疫の違いとは?
   自己と非自己の認識と眼疾患の関わりは?
   Th1,Th2細胞のそれぞれが担当する生体防御反応,関連眼疾患を簡単に説明せよ
   ウイルス,細菌,寄生虫に対する免疫応答とは?
   アレルギー発症の機序と眼アレルギー疾患を簡単に説明せよ
  薬理学
   薬物の濃度反応曲線,用量反応曲線と薬物の有効性について説明せよ
   ステロイド薬および非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)の薬理作用にはどのようなものがあるか?
   抗菌薬の薬理作用と眼内への移行の仕組みについて説明せよ
  生理学
   炎症の定義,感染症による眼炎症性変化とは?
   創傷治癒過程はどのようなものなのか角膜を中心に説明せよ
 3 眼科診療に関わる社会・環境
   眼科診療におけるインフォームド・コンセントには何があるか?
   眼科手術に関するインフォームド・コンセントには何があるか?
   眼科リスクマネージメント
    感染症リスクマネージメントにはどのようなものがあるか?
    手術リスクマネージメントにはどのようなものがあるか?
   アイバンクとは?
   ロービジョンとは?
   失明予防,海外でのアイキャンプとは?

2.確定診断のための検査・技術ABC
 1 視力検査,屈折矯正,調節検査
   視力測定の基本,その考え方と測定とは?
   調節検査の測定法は?
 2 視野検査
   視野とは何か?
   動的視野はどのように測定し,どのように読むのか?
   静的視野はどのように測定し,どのように読むのか?
 3 色覚
   色覚検査の基本,その考え方と測定とは?
 4 斜照法,徹照法,強膜透照法
   斜照法,徹照法,強膜透照法はどのように行うのか?
 5 細隙灯顕微鏡検査
   細隙灯顕微鏡検査で何を診るか?
    眼瞼,結膜では何に注意して診るか?角膜では何に注意して診るか?
    前房,虹彩では何に注意して診るか?
    水晶体,前部硝子体では何に注意して診るか?
    眼底では何に注意して診るか?
 6 眼底検査,蛍光眼底造影検査
   眼底検査の基本手技とは?
   眼底検査では何を診るか?
   蛍光眼底検査
    フルオレセイン蛍光造影検査(FA)の理論とは?所見はどのように読むのか?
    インドシアニングリーン蛍光造影検査(IA)の理論とは?所見はどのように読むのか?
 7 神経眼科学的検査
   対光反射,輻湊反射,近見反応から何がわかるか?
   中心フリッカ検査とは?
 8 眼位,眼球運動,両眼視機能
   眼位,眼球運動で何を診るか?
   両眼視機能検査で何がわかるか?
 9 緑内障検査
   眼圧測定はどう行うか?
   隅角検査で何を診るか,何がわかるか?
   視神経乳頭のみかたで注目するポイントは?
 10 涙液分泌,導涙検査
   Schirmer試験,涙液層破壊時間(BUT)とは?
 11 角膜知覚検査とは?
 12 細菌・ウイルスの検査,塗抹標本
   細菌検査とは?
   ウイルス検査とは?
   塗抹標本の作成方法は?
 13 電気生理学的検査
   各種ERG,EOGの考え方と測定,測定結果から何がわかるか?
   視覚誘発電位とは?
 14 画像診断
   角膜形状解析の基本と実際は?
   超音波検査で何がわかる?
   黄斑,視神経乳頭のOCT検査で何がわかるか?
   HRT検査はどのように行うか?
   HRA検査はどのように行うか?
   CT検査において疑われる眼科疾患とその撮り方は?
   MRI検査において疑われる眼科疾患とその撮り方は?
 15 眼球突出度測定とは?

3.診療のための眼科疾患学ABC
 1 眼瞼
   眼瞼の炎症性疾患とは?
   内反症,外反症,睫毛乱生症,兎眼とは?
   眼瞼の悪性腫瘍とは?
   眼瞼下垂,眼瞼けいれんとは?
 2 結膜
   結膜異常所見のみかたとは?
   感染性結膜炎とは?
   アレルギー性結膜炎,春季カタルとは?
   翼状片とは?
   結膜の腫瘍とは?
 3 涙腺,涙道
   ドライアイ,Sj_gren症候群とは?
   涙腺炎,涙腺腫瘍とは?
   鼻涙管閉塞とはどのような疾患か?
 4 強膜
   強膜炎とは?
 5 角膜
   角膜異常所見はどのようにみるか?
   角膜の先天異常,変性疾患にはどのようなものがあるか?
   コンタクトレンズ障害とは?
   角膜感染症とはどのような疾患か?
   角膜化学熱傷とは?
   円錐角膜とは?
   Stevens-Johnson症候群,眼類天疱瘡とは?
 6 水晶体
   白内障とは?
   膨隆白内障,水晶体起因性眼内炎とは?
   水晶体亜脱臼,水晶体脱臼とは?
 7 ぶどう膜
   前眼部異常所見はどのように診るか?
   後眼部異常所見はどのように診るか?
   急性前部ぶどう膜炎とは?
   サルコイドーシスとは?
   Beh_et(ベーチェット)病とは?
   Vogt・小柳・原田病とは?
   感染性ぶどう膜炎(ウイルス性)とは?
   感染性ぶどう膜炎(細菌性,その他病原微生物)とは?
   脈絡膜腫瘍および悪性リンパ腫について
 8 網膜,硝子体
   網膜・硝子体の異常所見はどのように診るか?
   糖尿病網膜症とは?
   黄斑疾患とはどのようなものか?
   循環障害とは?
   裂孔原性網膜剥離とは?
   網膜変性とは?
 9 眼窩
   眼窩内炎症性疾患とは?
   眼窩内腫瘍性疾患とは?
   眼窩吹き抜け骨折とは?
 10 視神経疾患
   視神経乳頭異常所見はどのように診るか?
   特発性視神経炎,多発性硬化症とは?
   虚血性視神経症とは?
   中毒性視神経症とは?
   乳頭血管炎とは?
   圧迫,浸潤に伴う視神経障害とは?
 11 眼球運動障害
   動眼神経麻痺とは?
   外転神経麻痺とは?
   滑車神経麻痺とは?
   甲状腺眼症,重症筋無力症とは?
   核上性運動障害とは?
   眼振とは?
 12 瞳孔異常
   RAPDとは?
   瞳孔異常をきたす疾患とは?
 13 緑内障
   緑内障とは?
   開放隅角緑内障とは?  
   正常眼圧緑内障とは?
   高眼圧症とは?
   閉塞隅角緑内障とは?
   急性緑内障発作とは?慢性原発閉塞隅角緑内障とは?
   続発緑内障とは?
   血管新生緑内障とは?
   発達緑内障とは?
   緑内障治療の基本とは?I
   緑内障治療の基本とは?II
   緑内障治療の基本とは?III
 14 屈折異常,調節異常
   近視,遠視,乱視とは?
   調節障害とは?
   眼精疲労とは?
   ヒステリー,詐病とは?
   心因性視力障害とは?
 15 色覚異常
   色覚異常はどのように検査するのか?
 16 弱視
   弱視の基本と考え方とは?
   弱視外来では何を行うか?
 17 斜視
   斜視の基本と考え方とは?
   斜視外来では何を行うか?
   斜視手術の実際とは?
 18 眼外傷
   眼球打撲とは?
   涙小管断裂とは?
   角膜の穿孔,裂傷,強膜の裂傷とは?
   視神経損傷とは?
   角膜異物とは?
   眼内異物とは?
 19 全身疾患と眼障害
   頭蓋内疾患で起こる眼障害とは?
   自己免疫疾患で起こる眼障害は?
   血液疾患で起こる眼障害は?
   免疫不全でみられる眼障害は?
   感染症で起こる眼疾患とは?
   悪性腫瘍で起こる眼障害は?
   小児疾患と眼障害とは?
   薬物と眼障害とは?

4.眼科非観血治療ABC
 1 薬剤処方の心得
   点眼処方で大事なことは?
   内服,点滴・静脈注射処方で大事なことは?
   薬剤の副作用で大事なことは?
 2 眼鏡とコンタクトレンズ処方
   眼鏡処方の注意点とコツは?
   コンタクトレンズ処方の注意点とコツとは?
 3 視能矯正訓練
   斜視の考え方とは?
   弱視の考え方とは?
 4 放射線治療とは?
 5 免疫療法,抗腫瘍療法とは?
 6 レーザー治療,冷凍凝固
   屈折矯正手術(LASIK)とは?
   網膜光凝固とはどのような治療か?
   光線力学療法(PDT)とはどのような治療か?

5.眼科観血治療ABC
 1 術前術後管理には何があるか?
 2 外来で行う処置
   霰粒腫切開術・摘出術とは?
 3 眼瞼・結膜の手術
   内反症手術,眼瞼下垂手術とはどのような手術か?
   翼状片手術,結膜弛緩手術とはどのような手術か?
 4 涙道の手術
   涙嚢摘出術,鼻涙管開放手術とはどのような手術か?
 5 角膜,強膜手術
   角膜移植術とはどのような手術か?
   羊膜移植とは?
   人工角膜とは?
 6 水晶体(白内障)の手術
   水晶体嚢内摘出術とはどのような手術か?
   水晶体嚢外摘出術とはどのような手術か?
   超音波乳化吸引術とはどのような手術か?
   白内障手術トラブルシューティングとは?
   眼内レンズ縫着術とはどのような手術か?
 7 網膜硝子体手術
   網膜剥離手術とはどのような手術か?
   黄斑円孔,黄斑前膜,網膜中心静脈閉塞,網膜静脈分枝閉塞にはどのような硝子体手術を行うか?
 8 眼内腫瘍に対する手術
   網膜芽細胞腫とは?
   脈絡膜腫瘍とは?
 9 緑内障手術
   周辺虹彩切除術とはどのような手術か?
   トラベクレクトミーとはどのような手術か?
   トラベクロトミーとはどのような手術か?
   隅角癒着解離術とはどのような手術か?
 10 斜視の手術
   斜視手術とはどのような手術か?
 11 眼窩手術
   眼窩内腫瘍摘出術とはどのような手術か?
   甲状腺眼症に対する減圧術とはどのような手術か?
全文表示する

関連する
オススメ書籍