眼底所見で診る 網膜・ぶどう膜疾患96

眼底所見で診る 網膜・ぶどう膜疾患96

■編集 望月 學
飯田 知弘

定価 14,300円(税込) (本体13,000円+税)
  • B5変型判  224ページ  オールカラー,イラスト192点,写真576点
  • 2009年9月25日刊行
  • ISBN978-4-7583-0738-3

『スリット所見で診る角膜疾患80』の網膜・ぶどう膜バージョン。この2冊を読めば確定診断に自信がつきます!

『スリット所見で診る角膜疾患80』の姉妹編。網膜疾患・ぶどう膜疾患で診断することが大切な96の眼底所見(96症例)を取り上げ,「新入医局員や専門医取得前の眼科医が知るべき所見のStandard Course」,「専門医ならば知っておくべき所見のExpert Course」,「専門外来担当医ならば知るべき所見のMaster Course」に分類しており,読者の経験や実力に合わせて読み進めることができる。
初診時の所見2点と受診動機を問題形式で呈示(疑われる疾患は何か? 治療法は何か? など)し,呈示した症例の経過観察の所見,治療後の所見,または鑑別すべき類似所見なども載せ,患者さんを診療する際の手引きにもなる。見開き2頁に1症例(1病態),経過観察順に所見を並べた見やすいレイアウトで,アトラスとしても使えるようになっている。


序文

刊行にあたって

 「眼底所見」はわれわれ眼科医にとって基本中の基本,眼科医の専売特許のようなものである。しかし,その眼底所見は多種多様であり,眼底所見から眼科専門医にふさわしい診断をくだせるようになるには,相応の知識と経験が必要である。第一の関門は眼底を“みる”ことが出来るようになることである。研修医の先生たちが眼底を“見る”ことができるようになるには数年の訓練が必要である。そこから“診る”に至るには,さらに数年の経験と試行錯誤が必要であろう。
 眼底所見の診方のポイントを2点あげてみよう。
(1)眼底を4次元的に捉えよう!
すなわち,見えている眼底病変の,1. 1次元:色や形など病変の形態,2. 2次元:数や広がり,3. 3次元:病変の立体的,空間的な部位,4. 4次元:自然経過や治療による病変の経時変化,である。このように4次元の視点から病変を理解把握することが診ることにつながる。
(2)最新の医学,眼科学の技術と知識を利用しよう!
経験だけで眼底所見を判断しないで,さまざまな検査を総動員し,あるいは,他科にも診察を依頼するなどして,眼底所見の病理を理解することが大切である。フルオレセイン蛍光眼底造影(FA),インドシアニングリーン蛍光眼底造影(IA),光干渉断層計(OCT)などの画像検査,視野や網膜電図などの機能検査,さらには眼病理検査,微生物培養法,細胞診,PCRなどの分子生物学的,免疫学的な検査法などもおこなって,自分が診た眼底所見を科学的に検証することが大事である。

 本書は多種多様な疾患により生じる眼底所見を,眼底写真を中心に提示し,その診断の進め方・考え方を臨床問題の形式で示している。4次元的思考を可能にするために,出来るだけ病変の経過も示し,実地臨床の役に立てることを目指した。
 最後に,本書を纏めるにあたりご協力いただいた東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科眼科学分野,福島県立医科大学医学部眼科学講座をはじめとした執筆者諸氏そしてメジカルビュー社の吉川みゆき氏にあらためて深謝の意を表する。眼科専門医を目指す先生方,あるいは専門医の先生方の眼底所見診断の一助になれば幸いである。

2009年8月
望月 學
飯田知弘
全文表示する

目次

凡例 本書をお使いになる方のために
網膜・ぶどう膜疾患に関連した略語一覧
Standard Course
  Case 1白血病網膜症
  Case 2眼虚血症候群
  Case 3網膜静脈分枝閉塞症(BRVO)
  Case 4虚血型網膜中心静脈閉塞症(CRVO)
  Case 5陳旧性網膜中心静脈閉塞症(CRVO)
  Case 6網膜中心動脈閉塞症(CRAO)
  Case 7網膜動脈分枝閉塞症(BRAO)
  Case 8増殖前糖尿病網膜症(pre-PDR)
  Case 9Eales病
  Case 10網膜細動脈瘤破裂
  Case 11特発性黄斑部毛細血管拡張症1型(血管瘤型)
  Case 12中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)
  Case 13乳頭小窩黄斑症候群
  Case 14狭義の滲出型加齢黄斑変性(AMD)
  Case 15ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)(漿液性網膜剥離(SRD)を伴う)
  Case 16ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)(黄斑下血腫を伴う)
  Case 17近視性脈絡膜新生血管(CNV)
  Case 18網膜色素線条に伴う脈絡膜新生血管(CNV)
  Case 19白点状眼底
  Case 20Stargardt病(黄色斑眼底)
  Case 21卵黄状黄斑ジストロフィ(Best病)
  Case 22硝子体黄斑牽引症候群
  Case 23偽黄斑円孔,網膜上膜(ERM)
  Case 24Vogt-小柳-原田病(漿液性網膜剥離(SRD)型)
  Case 25Behcet病(両眼性の網膜血管炎)
  Case 26Behcet病(FA)
  Case 27Behcet病(眼底に多発する柔らかい白斑)
  Case 28サルコイドーシス(硝子体混濁を呈する)
  Case 29サルコイドーシス(網脈絡膜病変)
  Case 30地図状脈絡膜炎
  Case 31ヒト免疫不全ウイルス(HIV)網膜症
  Case 32急性網膜壊死(ARN)(周辺網膜の癒合する白斑)
  Case 33サイトメガロウイルス(CMV)網膜炎
  Case 34急性網膜壊死(ARN)
  Case 35眼トキソプラズマ症(眼底後極部の孤立性白斑)
  Case 36眼トキソプラズマ症(後極の網脈絡膜萎縮病巣)
  Case 37真菌性眼内炎(硝子体混濁と網膜下の黄白色腫瘤性病変)
  Case 38脈絡膜骨腫
  Case 39脈絡膜母斑
  Case 40網膜毛細血管腫(von Hippel病)
Expert Course
  Case 41高血圧性眼底
  Case 42乳頭血管炎
  Case 43糖尿病黄斑浮腫
  Case 44増殖糖尿病網膜症(PDR)
  Case 45Leber粟粒血管瘤症
  Case 46網膜静脈分枝閉塞症(BRVO)(陳旧性)
  Case 47狭義の滲出型加齢黄斑変性(AMD)(網膜色素上皮剥離)
  Case 48ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)(高度の硬性白斑)
  Case 49特発性脈絡膜新生血管
  Case 50特発性黄斑円孔(stage1)
  Case 51黄斑円孔網膜剥離,網膜分離
  Case 52X連鎖性若年網膜分離症
  Case 53網膜色素変性(区画型)
  Case 54中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)(慢性型)
  Case 55中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)(胞状網膜剥離を伴う)
  Case 56uveal effusion
  Case 57多発消失性白点症候群(MEWDS)
  Case 58急性後部多発性斑状色素上皮症(APMPPE)
  Case 59多巣性脈絡膜炎(MCP)
  Case 60Behcet病(レミケード(R)投与例)
  Case 61サルコイドーシス(視神経乳頭肉芽腫を伴う)
  Case 62サルコイドーシス(乳頭新生血管を伴う)の治療
  Case 63サルコイドーシス(網膜白斑)
  Case 64サルコイドーシス(網膜前膜)
  Case 65Vogt-小柳-原田病(乳頭周囲浮腫型)
  Case 66Vogt-小柳-原田病(脈絡膜血管新生(CNV)を伴う)
  Case 67眼内リンパ腫(網膜下病変型)
  Case 68限局性脈絡膜血管腫
  Case 69後天性網膜血管腫
  Case 70後部強膜炎(網膜剥離)
  Case 71眼トキソカラ症(周辺部の白色腫瘤)
  Case 72感染性心内膜炎(軟性白斑)
  Case 73多発性硬化症(MS)
Master Course
  Case 74糖尿病網膜症(DR)と加齢黄斑変性(AMD)合併
  Case 75加齢黄斑変性(AMD)と網膜血管病変の合併
  Case 76網膜血管腫状増殖(RAP)
  Case 77特発性黄斑部毛細血管拡張症2型(傍中心窩型)
  Case 78毛様網膜動脈閉塞症
  Case 79先天網膜ひだ 先天鎌状網膜剥離
  Case 80遠視に伴う眼底変化,乳頭黄斑間網膜ひだ
  Case 81被虐待児症候群
  Case 82癌関連網膜症(CAR)
  Case 83急性帯状潜在性網膜外層症(AZOOR)
  Case 84occult macular dystrophy
  Case 85点状脈絡膜内層症(PIC)
  Case 86サルコイドーシス(脈絡膜肉芽腫病変を伴う)
  Case 87結核性網膜静脈炎(両眼性の網膜静脈炎)
  Case 88サルコイドーシス(網膜細動脈瘤合併)
  Case 89進行性網膜外層壊死(PORN)
  Case 90クリプトコッカス脈絡膜炎
  Case 91眼トキソカラ症(後極部腫瘤型)
  Case 92眼トキソプラズマ症(Edmund-Jensen型)
  Case 93猫ひっかき病(視神経網膜炎)
  Case 94ヒトTリンパ球向性ウイルス(HTLV)-1ぶどう膜炎(硝子体混濁)
  Case 95眼内リンパ腫(硝子体混濁)
  Case 96アミロイドーシス
索引
掲載疾患 画像付き索引
全文表示する

関連する
オススメ書籍