Vol.6 No.3,2008

リンパ節郭清術を検証する

Urology View Vol.6 No.3,2008
定価 3,190円(税込) (本体2,900円+税)
  • A4変型判  104ページ  
  • 2008年5月20日刊行

目次

Urology View Vol.6 No.3, 2008

特集:リンパ節郭清術を検証する  企画・構成 藤澤正人

■Clinical Science
・泌尿器科領域のリンパ節郭清術に必要な解剖学的知識  佐藤達夫
・リンパ節転移の分子メカニズム  井上啓史
・リンパ節転移の病理診断の実際  中西幸浩
・リンパ節転移画像診断の進歩  前田哲雄ほか
■Practice
・リンパ節郭清術の基本手技と合併症対策  野々村祝夫ほか
・腎細胞癌に対するリンパ節郭清術  藤井令央奈ほか
・腎盂尿管癌に対するリンパ節郭清術  近藤恒徳
・膀胱癌に対するリンパ節郭清術  舛森直哉ほか
・前立腺癌に対するリンパ節郭清術  賀本敏行
・精巣腫瘍に対するリンパ節郭清術  中村晃和ほか
・陰茎癌に対するリンパ節郭清術  西山賢龍ほか
・拡大リンパ節郭清術の適応と問題点  三宅秀明ほか
・体腔鏡下リンパ節郭清術の適応と問題点  川喜田睦司  
■Future Prospect
・リンパ節転移の分子診断とその臨床応用  桶川隆嗣

●連載「前立腺肥大症の最新治療」(第3回)
 HoLAP  岩村正嗣ほか
全文表示する

関連する
お勧め書籍