解剖からアプローチする

からだの機能と運動療法 上肢・体幹

からだの機能と運動療法 上肢・体幹

■編著 青木 光広

定価 7,150円(税込) (本体6,500円+税)
  • i_dvd.jpg
  • B5判  168ページ  オールカラー,イラスト245点,DVD-Video付き
  • 2013年3月27日刊行
  • ISBN978-4-7583-1046-8

体表の「中はどうなっているのか」「中はどう動くのか」を知る・学ぶ・活かす

2008〜2010年に刊行した「DVDで動きがわかる モーション解剖アトラス(全3冊)」のノウハウ・動画素材を活かし,理学療法士・作業療法士向けの本文内容とした書籍+DVDである。
機能解剖を学ぶにあたり,体表内部の運動器がどのように動いているのかを知ることは大きな意味がある。本書は,理学療法士・作業療法士の日常臨床に欠かせない上肢の「運動器の解剖」「機能解剖」「運動制御」や「運動療法」について,カラーイラスト(書籍)で詳しく解説。さらに基本的な動きは解剖体を用いた動画(DVD)に収録。体表の中にある筋・関節・靱帯の動き,神経の走行を再現している。日常臨床に活かせる情報をビジュアルで理解できる。


序文

 『解剖からアプローチするからだの機能と運動療法(上肢・体幹)』の作成にあたり,未固定献体の上肢解剖所見を動画に収録した。早期献体に同意され献体いただいた札幌医科大学白菊会会員ご本人と,お許しいただいたご遺族の崇高な志に,この場より深甚なる敬意と感謝の気持ちを著します。また本書を出版するお許しをいただきました札幌医科大学解剖学第二講座教授 藤宮峯子先生に深謝いたします。

 2008年に私たちは,通常の解剖学図譜に四肢の運動機能を表現した『モーション解剖アトラス上肢・体幹』を上梓した。その後,2009年に『モーション解剖アトラス下肢・骨盤』,2010年に『モーション解剖アトラス脊椎』を上梓した。これらの解剖アトラスは手術における解剖を想定して編集されており,整形外科研修医向けの映像・知識を収録している。
 今回作成した『解剖からアプローチするからだの機能と運動療法(上肢・体幹)』は,上肢における肩関節・肘関節・手関節・手指の筋による運動制御,関節・靱帯による運動制御をテーマとして収録した。主要な動作ごとに簡略化したイラストを提示し,吹き出し形式で解説を加えることにより,解剖に不慣れな運動療法を専門とするメディカルスタッフ(理学療法士,作業療法士,柔道整復師,トレーナー,救命救急士,ほか)に理解されやすい工夫を行った。
 肩関節および肘関節,前腕の動画の収録にあたり,胸郭上肢標本(trans-thoracic specimen)を用いた。この標本は体幹を垂直に固定しているため,両上肢が下垂し自由な可動性をもち,投球などの上肢のスポーツ動作を再現できる。上肢の動態を実際のスポーツ動作に重ねることにより,スポーツ障害の理解に貢献すると考えられる。またこの標本は,上肢の末梢神経を本来のままの緊張度で観察することが可能であり,entrapment neuropathyの動態を観察するためにも適している。細かい表現は従来の解剖図譜には及ばないが,繊細なハイビジョン動画は,それを補う多くの情報をわれわれに与えてくれる。本書・DVDを読む医療関係者の方々は,本書により上肢の解剖学をさらに深く立体的に理解し,運動学から運動療法へ思考を進めることができると期待している。
 本書とDVDを学部教育に供覧する時期は,学生が解剖体に接し始めた解剖実習開始時が適当である。卒後教育,大学院教育にはいつでも使用が可能である。個人により見える部位が異なるため,DVDは複数名で閲覧すると効果的である。本書は編集,レイアウト,整合性など不十分な点があり,至らない点や工夫すべき点があれば忌憚なくご指摘いただきたい。

2013年2月
青木光広
全文表示する

目次

CLIP1 肩関節
 筋による運動制御
  肩関節外転(挙上)運動
   肩甲上腕リズム
   三角筋と肩腱板筋の協調運動
   肩甲上腕リズムをもたらす肩甲骨周囲筋群
   肩峰下インピンジメント
   肩峰下滑液包
  肩関節内転・伸展運動
   体幹(肩甲骨)と上腕の協調運動
  肩関節内旋・外旋運動(下垂位)
   上腕骨長軸の回旋と肩甲骨の内転・外転運動
   リフト動作
  投球動作
   投球動作ステージに従い選択的に活動する正確な運動パターン
   後期コックアップ相から加速相の動き
   投球動作と体幹の関連性
   投球加速相後半の動き
 
 関節・靱帯による運動制御
  上腕骨骨頭と関節窩の関係
   関節窩と関節唇
  烏口上腕靱帯
  制動靱帯・関節包,腱板疎部
   上・中・下関節上腕靱帯
 
 運動療法
  一般症例(拘縮肩)に対する運動療法
   安静時痛が強く可動域制限が始まる急性期(freezing phase)に適用する運動療法
   運動時痛があり関節包の癒着と可動域制限が出現する亜急性期(frozen phase)に適用する運動療法
   疼痛と炎症が消退して関節包の癒着による可動域制限が残存する回復期(thawing phase)に適用する
    運動療法
  術後の後療法(関節鏡下またはmini-open腱板縫合術)
   maximum protection phase(小・中断裂では術後3〜4週まで,大・広範囲断裂では6〜8週まで)
   moderate protection phase(小・中断裂では術後6〜8週まで,大・広範囲断裂では8〜12週まで)
   minimum protection phase(小・中断裂では術後12〜16週まで,大・広範囲断裂では16〜24週まで)
 
 biomechanics kinesiology
  運動療法の実験モデルと肩の筋・関節包・靱帯の伸張肢位
 
CLIP2 肘関節
 筋による運動制御
  肘関節屈曲・伸展運動
   円弧と肘角
   上腕筋,上腕二頭筋,烏口腕筋,腕橈骨筋,円回内筋
   上腕三頭筋
  前腕回内・回外運動
   前腕の回内筋:円回内筋,方形回内筋
   前腕の回外筋:上腕二頭筋,回外筋
  ねじ回し動作
   上腕二頭筋・上腕三頭筋と回外筋群の相互作用
  捕食(つまんで口に運ぶ)動作
   肩・肘・前腕・手・指の巧緻複合運動
 
 関節・靱帯による運動制御
  外側側副靱帯・関節包
   外側側副靱帯
   輪状靱帯
  内側側副靱帯・関節包
   内側側副靱帯と前方・後方関節包
  肘部管
   尺骨神経の走行とOsborne靱帯
  肘関節と投球動作
   上腕骨小頭,橈骨頭(腕橈関節),上腕骨滑車,肘頭(腕尺関節)
  橈尺関節と前腕骨間膜
   橈尺関節の運動と骨間膜
 
 肘関節付着部炎に関与する筋・腱の運動制御
  手関節伸筋群
   長・短橈側手根伸筋,総指伸筋,回外筋
  手関節屈筋群
   円回内筋,橈側手根屈筋,長掌筋,浅指屈筋,尺側手根屈筋
 
 運動療法
  上腕骨外側上顆炎に対する運動療法
   亜急性期と慢性期の関節モビリゼーション
   回復期のリハビリテーション
 
CLIP3 手関節
 筋による運動制御
  手関節伸展運動
   長・短橈側手根伸筋,尺側手根伸筋
  手関節屈曲運動
   橈側手根屈筋,尺側手根屈筋
  手関節橈屈運動
   短・長橈側手根伸筋,橈側手根屈筋,長母指外転筋
  手関節尺屈運動
   尺側手根屈筋,尺側手根伸筋
  ハンマー動作
   手関節伸展・橈屈運動(長・短橈側手根伸筋,橈側手根屈筋,長母指外転筋,長・短母指伸筋,示指伸筋),
   手関節屈曲・尺屈運動(尺側手根屈筋,尺側手根伸筋,浅・深指屈筋)
  握り動作
   長・短橈側手根伸筋,尺側手根伸筋,総指伸筋,橈骨手根屈筋,尺側手根屈筋,浅・深指屈筋
  伸筋支帯による腱の安定化
   伸筋支帯
 
 関節・靱帯による運動制御
  手関節掌側の靱帯
   橈側手根関節(橈骨舟状有頭靱帯,橈骨舟状月状靱帯,橈骨月状三角靱帯),手根間関節(放射状靱帯),
   手関節尺側部(尺側三角靱帯,尺骨月状靱帯),横手根靱帯(屈筋支帯)
  手関節側副靱帯
   橈側側副靱帯,尺側側副靱帯
  手関節背側の靱帯
   橈骨手根関節(背側橈側手根靱帯),手根間関節(背側弓状靱帯,
 背側手根間靱帯),手関節尺側部(尺側側副靱帯,尺骨手根靱帯)
  手関節尺側部の靱帯
   掌側の尺骨手根靱帯(尺骨三角靱帯,尺骨月状靱帯),
 背側の尺側手根伸筋腱鞘,尺側側副靱帯,三角線維軟骨複合体(TFCC)
  手関節の内在靱帯
   舟状月状靱帯,月状三角靱帯
 
 橈骨と尺骨と手根骨
  橈骨手根関節
   橈骨遠位端,舟状骨,月状骨,三角骨
  手根中央関節
   舟状骨,月状骨,三角骨,大菱形骨,小菱形骨,有頭骨,有鉤骨
 
 手関節の運動と内在靱帯
  屈曲・伸展運動
   月状骨・有頭骨の屈曲,伸展
  橈屈・尺屈運動
   舟状骨・月状骨の屈曲・伸展
  回内・回外運動
   遠位等尺関節
 
 運動療法
  手関節外傷・手術に対する運動療法
   急性増悪期の滑膜炎に対する運動療法
   亜急性炎症期から慢性炎症期の手関節拘縮に対する他動モビリゼーション療法
   亜急性炎症期から慢性炎症期の手関節拘縮に対するモビリゼーション併用自動運動(mobilization with movement;MWM)
 
CLIP4 手指
 筋・腱による運動制御
  指伸展機構
   外在指伸筋(総指伸筋,固有示指伸筋,固有小指伸筋)
   内在指伸筋(背側・掌側骨間筋)
   虫様筋
   指伸展機構(近位部)
   指伸展機構(遠位部)
   横支靱帯,斜支靱帯
  指屈曲機構
   浅指屈筋腱
   深指屈筋腱,長母指屈筋腱
   深指屈筋腱紐
   屈筋腱腱鞘
  母指・小指の運動
   母指伸筋群(長母指伸筋,短母指伸筋,長母指外転筋)
   長母指屈筋,母指球筋
   小指球筋と手内筋
 
 関節・靱帯による運動制御
  MP関節
   主側副靱帯・副側副靱帯,関節包
   MP関節の運動
  PIP関節
   主側副靱帯・副側副靱帯,掌側板,手綱靱帯
  DIP関節
   側副靱帯,掌側板,終止腱
  母指CM関節
   関節の形状と靱帯
   母指CM関節の運動
  母指MP関節
   母指MP関節の靱帯と筋
 
 運動療法
  指関節拘縮に対する運動療法
   他動モビリゼーション療法
   モビリゼーション併用自動運動(mobilization with movement;MWM)
  腱癒着に対する運動療法
   指伸筋腱の滑走運動
   指屈筋腱の滑走運動
   腱のブロッキング運動
  術後の後療法
   伸筋腱縫合術の後療法
   屈筋腱縫合術の後療法
 
CLIP5 上肢の神経
 腕神経叢の構成
  神経根・神経幹・神経束
   腕神経叢
   鎖骨上部,下部での腕神経叢の動態
 
 腕神経叢の分岐
  腕神経叢鎖骨上部の神経(短枝)
   肩甲背神経,長胸神経,鎖骨下筋神経,肩甲上神経
  腕神経叢鎖骨下部の神経(短枝)
   外側胸筋神経,内側胸筋神経,肩甲下神経,胸背神経,長胸神経,内側上腕皮神経,内側前腕皮神経
   腋窩神経
   筋皮神経
  腕神経叢鎖骨下部の神経(長枝)
   正中神経
   橈骨神経
   尺骨神経
 
 指神経
  神経血管鞘
   Cleland靱帯,Grayson靱帯
 
 神経の係留による牽引・圧迫障害
  腕神経叢の牽引障害
   burners and stringers
  正中神経の係留と圧迫障害
   前骨間神経麻痺
   手根管症候群
  腋窩神経の係留と圧迫障害
   外側四辺形間隙症候群
  橈骨神経の係留による圧迫障害
   後骨間神経症候群
  尺骨神経の係留による圧迫障害
   肘部管症候群
   Guyon管症候群
 
 上肢の神経緊張テストとモビリゼーション
  正中・尺骨・橈骨神経
   正中神経
   橈骨神経
   尺骨神経
  手根管での正中神経
   正中神経滑動運動
全文表示する

関連する
オススメ書籍