OGS NOW 7

子宮奇形・腟欠損・外陰異常・性別適合の手術

病態理解と術式まるごとマスター

子宮奇形・腟欠損・外陰異常・性別適合の手術

■担当編集委員 竹田 省

定価 13,200円(税込) (本体12,000円+税)
  • A4判  196ページ  オールカラー,イラスト200点,写真100点
  • 2011年7月29日刊行
  • ISBN978-4-7583-1206-6

さらなるステップアップへ。QOLの向上をめざした各種手術を詳細に解説

No.7では,子宮奇形・腟欠損・外陰異常・性別適合の手術を取り上げた。経験豊富な術者による“手術のコツと注意点”を中心に,豊富なイラストでわかりやすく解説しており,手術技量の向上に役立つ1冊である。
ジェンダーに関わる手術については,今後日本でも手術が増えていくと考えられ,これからの産婦人科手術に携わる医師として知っておくべき手技である。QOLが求められる現代において,経験を積んだ医師にとっても,子宮奇形,腟欠損などに大いに「性」に関わるこれらの手術への詳細な解説は,さらなるステップアップの礎となるであろう。

■シリーズ編集委員
平松祐司/小西郁生/櫻木範明/竹田 省


序文

 1998年(平成10年)10月,埼玉医科大学総合医療センターにて日本で初めて女性から男性へ性別適合手術sex reassignment surgery(SRS)が行われた。その後,2003年7月16日,「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」が施行され,SRSを受けると戸籍上,正式に性別変更が可能となった。これにより現在,性別変更後,正式に結婚し,見た目にも何ら変わらず幸せな家庭生活を送っているカップルが何組もいることは既存の事実である。一般社会にも性同一性障害(gender identity disorder)が理解され,受け入れられてきていることはSRSに携わってきたものにとっても格段の思いであり,格段の進歩である。
 思い起こせば30年程前の研修医時代にモロッコでSRSを受け,その後の腟狭窄で悩まれていた患者さんを受け持った。この時初めてその患者さんより直接McIndoe法,Ruge法という手術の話をお聞きした。その後,実際にこれらの造腟術を施行したが,いずれも印象深く覚えている。特にMayer-Rokitansky- Kuster-Hauser症候群の方が造腟術を受け,その後結婚し,米国で代理母にて自分の子を持ったことを聞いたときには驚いたものである。
 今回の「子宮奇形・腟欠損・外陰異常・性別適合の手術」は頻度も少なく,経験する機会も少ないことも多い。このため,各疾患に経験豊富な先生方に執筆をお願いし,また,その病態も解説戴いた。
 腹腔鏡下手術が普及して来た現状を踏まえ,是非もう一度手術の基本と応用を学んで頂きたく,「OGS Now 7 子宮奇形・腟欠損・外陰異常・性別適合の手術」を企画した。研修医や産婦人科専攻医のみならず産婦人科専門医も含め臨床の一助になることを願っている。

2011年6月
竹田 省
全文表示する

目次

Muller管異常 疾患概念,術前検査  難波 聡
副角子宮・片側形成不全  筒井建紀
子宮鏡下中隔手術  菊地 盤ほか
子宮奇形の子宮形成術  西田正人
子宮・腟欠損に対する手術
  造腟術:McIndoe法と改良術式  平松祐司
  造腟術:Davydov法  竹田 省
  造腟術:Ruge法  平松祐司
  機能性子宮を伴う腟欠損症に対する造腟術(腟欠損・頸部低形成)  伊熊健一郎ほか
腟奇形に対する手術
  腟奇形  嘉村敏治ほか
  総排泄腔  李 慶徳ほか
外陰異常に対する手術
  外陰閉鎖  寺尾泰久ほか
  陰核肥大  福島明宗ほか
  陳旧性会陰裂傷  依藤崇志ほか
瘻孔手術
  直腸腟瘻  古川聡美ほか
  膀胱腟瘻  藤田和彦
性同一性障害に対するSex Reassingnment Surgery(SRS)
  性同一性障害:概念  針間克己
  Male to Female transsexual  山口 悟
  Female to Male transsexual(FTMTS)  難波祐三郎ほか
全文表示する

関連する
オススメ書籍