産婦人科手術

産婦人科手術 No.26

産婦人科手術 No.26

■編集 日本産婦人科手術学会

定価 7,700円(税込) (本体7,000円+税)
  • B5判  212ページ  オールカラー
  • 2015年6月18日刊行
  • ISBN978-4-7583-1224-0

在庫僅少です。


日本産婦人科手術学会機関誌。特集「骨盤臓器脱手術Up-to-Date」「婦人科手術と後腹膜解剖」ほか

日本産婦人科手術学会機関誌。
2014年10月に主題1「産婦手術の工夫と進歩」,主題2「産婦人科手術を考える」をテーマとして札幌で開催された「第37回日本産婦人科手術学会」の主題1,2から「骨盤臓器脱手術Up-to-Date」「婦人科手術と後腹膜解剖」というテーマにて選出した論文や企画記事などを掲載している。
本号の企画記事テーマは「膀胱腟瘻の治療について:泌尿器科医の立場から」。


序文

 第37回日本産婦人科手術学会を,「先人,達人に学ぶ」のテーマで,平成26年10月11,12日の2日間にわたって札幌で開催致しました。主題1を「産婦人科手術の工夫と進歩」,主題2を「産婦人科手術を考える」として多くの演題発表を頂き,討論が大変活発になされましたことに対しまして,主催したものとして心から感謝申し上げます。
 手術には知識,技術,技能が求められます。手術の適応,骨盤解剖,合併症・後遺症などの知識を蓄え,エナジーデバイスなどの手術器具を効果的に安全に用いる技術を磨き,知識と技術の総合的応用とチーム医療によって患者さんに良い医療を提供するという手術の目的を達成する技能を体得しなければなりません。
 このような観点から,2つの特別講演で外科学と解剖学の第一人者の先生によって,それぞれ「National Clinical Databaseによる医療水準の把握と改善に向けた取り組み」と「後腹膜の構造を考える」のお話を頂きました。手術学というのは小手先の学問ではありません。「がんの手術」では,解剖学・発生学の知見を応用して適確な血管,臓器の剥離を行い,癌の病理組織学的進展様式についての知識に基づいて機能を温存しつつ癌の根治的切除をめざし,周術期管理と術後のQOL維持に万全を期し,そうして積み重ねた成績を公表して批評を仰ぎ,成果を世に問うていくという総合的な医療行為体系です。
 広汎子宮全摘術は婦人科がん手術の代表的なものです。術後の膀胱機能障害の予防を目的とした自律神経温存広汎子宮全摘術は標準手技となりつつあり,学術論文の検索ではnerve-sparing radical hysterectomy, cervical cancerのキーワードでヒットする文献が100編以上あります。日本の広汎子宮全摘術は岡林術式に基づいたものであり,小林術式などの改良を加えられて発展してきました。今後は開腹手術ばかりではなく腹腔鏡下手術やロボット支援腹腔鏡下手術も導入されてきます。腹腔鏡を応用した手術では拡大視野により神経を同定することがより容易になり,ロボット支援手術が最も効果を発揮するのは神経温存広汎子宮全摘術であると考えられます。
 これからも患者さんを中心に位置づけた手術学が一層発展していくことを念願しています。

2015年5月
第37回日本産婦人科手術学会会長
北海道大学大学院医学研究科生殖内分泌・腫瘍学分野
櫻木範明
全文表示する

目次

骨盤臓器脱手術Up-to-Date
 骨盤臓器脱に対する上部腟管固定術と前腟壁メッシュの併用術式  古山将康ほか
 再発ゼロ,トラブルゼロの骨盤臓器脱修復を目指す〜手術所見と治療成績から考察する恥骨頸部筋膜修復理論〜  小辻文和ほか
 骨盤臓器脱修復術:いま,啓蟄の候か?  西 丈則
 腹腔鏡下仙骨腟固定術の安全を極める  市川雅男
 古典的な膀胱底形成から発展させた前腟メッシュ補強手技  中田真木ほか
 腹腔鏡による骨盤臓器脱に対するnon-mesh手術―腟断端仙骨子宮靱帯固定術―  西村和朗ほか

婦人科手術と後腹膜解剖
 胎生解剖学に基づいた腹腔鏡下子宮頸癌根治術  金尾祐之ほか
 女性後腹膜領域の筋膜層構造と傍大動脈リンパ節郭清への応用  加藤友康ほか
 CT画像より得られた膀胱側腔,直腸側腔の画像情報をもとに考察した広汎子宮全摘出術  仲村 勝ほか
 子宮体癌に対する後腹膜鏡下傍大動脈・骨盤リンパ節郭清  安藤正明ほか
 Total Laparoscopic Hysterectomy(TLH)における膜構造を意識した後腹膜腔展開操作  佐伯 愛ほか
 局所進行卵巣癌に対するダグラス窩腹膜授動を伴う低位前方切除術  楯 真一ほか
 腹腔鏡下手術における安全確実な手術を行うための骨盤臨床解剖の理解  寺尾泰久ほか

企画記事
 膀胱腟瘻の治療について:泌尿器科医の立場から  嘉村康邦

投稿原稿
 LigaSure ImpactTMおよびVagi-パイプを用いた前置癒着胎盤に対するcesarean hysterectomy  石谷 健ほか

日本産婦人科手術学会
 第37回プログラム
 第37回講演抄録
 役員一覧
 会則
 役員選任規定
 投稿規定
全文表示する

関連する
オススメ書籍