Vol.15 No.3,2016

包括的リスク管理と動脈硬化

動脈硬化予防 Vol.15 No.3,2016
定価 2,750円(税込) (本体2,500円+税)
  • A4変型判  96ページ  2色
  • 2016年9月16日刊行

在庫僅少です。


目次

■特集:包括的リスク管理と動脈硬化  企画・構成/横出正之
 1.脳・心血管病予防における包括的リスク管理の意義〜健康寿命延伸のために〜  寺本民生
 2.JASガイドラインの改訂に向けて  山下静也
 3.動脈硬化性疾患のリスクの評価  桑原和代、岡村智教 
包括的リスク管理
 4.包括的リスクからみた脂質管理  吉田 博
 5.脳心血管に関する包括的リスク管理  山本浩一、樂木宏実
 6.包括的リスクからみた糖尿病管理  石垣 泰
 7.包括的リスクからみた脳卒中診療  松本昌泰
 8.包括的リスクからみたCKD管理  庄司哲雄
 9.包括的管理からみた家族歴の重要性(FHを中心に)  小倉正恒、斯波真理子
 10.包括的リスクからみた生活習慣指導  筒井輪央、大平英夫、藤岡由夫 

●Doctor's Talk
 脳心血管疾患の包括管理について  ホスト:横出正之 ゲスト:寺本民生、山下静也

●シリーズ 注目される用語の解説
 制御性T細胞  佐々木直人、山下智也、平田健一 

●シリーズ 危険因子
 non HDL-C/レムナント  三井田 孝
全文表示する