OS NEXUS(電子版付き) 4

股関節周囲の骨折・外傷の手術

股関節周囲の骨折・外傷の手術

■担当編集委員 中村 茂

定価 12,100円(税込) (本体11,000円+税)
  • i_ebook.jpg
  • A4判  208ページ  オールカラー,イラスト350点,写真120点
  • 2015年10月26日刊行
  • ISBN978-4-7583-1383-4

股関節と骨盤の主な骨折手術を理解するならこの1冊!

『OS NEXUS』No.4では,股関節周囲骨折を取り上げた。
大腿骨側に起こる骨折(頚部骨折,転子部骨折,骨頭骨折),骨盤側に起こる骨折(骨盤輪骨折,臼蓋後壁骨折,寛骨臼骨折),そしてTHA(人工股関節置換術)後の典型的な合併症(骨折など)の対処法が掲載されている。大腿骨側の骨折は遭遇頻度が高いスタンダードな手術であり,スクリュー,K-wire,髄内釘など,器具の扱い方に対する正確なスキルが求められる。骨盤側の骨折は難易度の高い手術であることから,十分な手術技術と解剖学的知識が求められる。THA後の骨折は最も重要な合併症である。
電子版も付いているので,いつでもどこでも,繰り返し本書を見て手術に臨んでほしい。

※電子版は,ご購入いただいた本人の方に限りご利用いただけます。

■電子版の対応機器/OS
・iOS: iOS 9.0 以降をインストールできるiOS端末
・Android:RAM1GB以上搭載,Android OS 4.0 以降をインストールできるAndroid端末(Kindle Fireには対応しておりません。恐れ入りますが,他のデバイスをご利用ください)
・Windows PC
 OS:Windows 7/Windows 8.1/Windows 10(Mac OSには対応していません)
 CPU:Core i3以上
 メモリ:4GB以上
 ディスプレイ:1,024 x 768以上の画面解像度

※電子版の閲覧にはメジカルビュー社ホームページの会員登録が必要です。また,iOSやAndroid等に専用のアプリをインストールし,その後書籍データをダウンロードする必要があります。

■シリーズ編集委員
宗田 大/中村 茂/岩崎倫政/西良浩一


序文

 美しいイラストでおなじみの『OS NEXUS』シリーズの最新刊,No.4をお届けします。今回のテーマは「股関節周囲の骨折・外傷の手術」です。本書で解説されている手術は,ほとんどの医療機関で毎週行われているものと推察します。また,術者を務めるのは卒後10年未満の働き盛りの若い整形外科医でしょう。想定される読者のために,手術をたくさん行っている第一線の医師に執筆をお願いし,最新の手技,ピットホール,工夫などを盛り込んで解説していただきました。
 「股関節周囲の骨折・外傷の手術」には多くの外傷が含まれます。本書の構成を編集者一同で検討し,外傷の部位別に,II.大腿骨側とIII.骨盤側を立てることにしました。さらに特殊な状況の外傷として,人工股関節あるいは人工骨頭周囲の骨折をIV.人工関節として取り上げました。巻頭の総論(I.手術の前に)では,佐藤 徹先生に股関節周囲骨折の部位別問題点として合併症症例を提示していただきました。
 編集担当者として執筆いただいた原稿を拝読したときに強く感じたのは,著者の方々の熱意です。小説や映画で感動することは誰でも経験があると思いますが,私は手術手技の原稿で感動したのはこれが初めてです。ほとんどの著者が,言葉と写真と手描きの原画で,自分が伝えたいことを厚く語ってくれました。その手描きの原画に込められた熱意は,プロの手を借りて美しく仕上げられたイラストにも残っています。忙しい診療の間に時間をとって執筆していただいた著者の先生達に,心より感謝申し上げます。
 本書で解説した手術に,これから携わる予定の整形外科医の方々へお伝えしたい。手術を担当する直前に,そして直後に,本書を是非読んでいただきたい。あなたが知りたかったこと,疑問に思ったことへの回答がきっと見つかるはずです。

2015年9月
帝京大学医学部附属溝口病院整形外科教授
中村 茂
全文表示する

目次

I 手術の前に
 股関節周囲骨折の部位別問題点  佐藤 徹  
  合併症発生症例から

Ⅱ 大腿骨側
 大腿骨頚部骨折に対する骨接合術  前 隆男  
 大腿骨頚部骨折・人工骨頭に対する進入法の使い分け  河路秀巳ほか  
 大腿骨転子部骨折に対する内固定術:髄内釘  正田悦朗
 大腿骨転子部骨折に対する手術:sliding hip screw(SHS)  塩田直史  
 大腿骨転子部骨折の困難な症例に対する骨接合術:髄内釘  徳永真巳  
 大腿骨転子部骨折に対する一期的人工骨頭置換術  三上 浩  
  大転子プレート一体型calcar replacement stemによる再建
 大腿骨頭骨折に対するtrochanteric flip osteotomy  小川健一  

Ⅲ 骨盤側
 骨盤輪骨折に対する創外固定術  杉本一郎  
 骨盤輪骨折に対する内固定術:スクリュー固定法  鈴木 卓  
 臼蓋後壁骨折に対するKocher-Langenbeckアプローチと
  trochanteric flip osteotomy  黒住健人  
 寛骨臼骨折に対する前方アプローチ  野田知之  

Ⅳ 人工関節
 人工股関節周囲骨折に対する骨接合術,再置換術  山川泰明ほか  
 内固定術後の後遺障害に対する人工股関節全置換術(THA)  羽山哲生ほか
全文表示する

関連する
オススメ書籍