2012年8月号 Vol.28 No.8

治療ガイドラインからみた婦人科画像

放射線科医の役割を考える

臨床画像 2012年8月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:治療ガイドラインからみた婦人科画像―放射線科医の役割を考える―
 序説/三森天人
 治療方針に直結する子宮頸癌の画像診断/高濱潤子
 治療方針に直結する子宮体癌の画像診断/松林(名本)路花
 治療方針に直結する卵巣癌の画像診断/小野田 結
 治療方針に直結する婦人科癌のPET診断/北島一宏
 治療方針に関連した婦人科癌の画像診断のトピックス―3T MRIを中心に/竹内麻由美
 放射線治療医からみた治療方針に基づく婦人科癌の画像診断の役割/兼安祐子
 産婦人科医からみた婦人科癌の画像診断の役割/水谷靖司

●Current Topics
 死後CTあれこれ症例集
  4 死後CT症例③:新潟市民病院編/高橋直也
  5 死後CT症例④:札幌医科大学編/兵頭秀樹

●新連載
 米国流放射線科レジデント教育【第1回】/森谷聡男

●連載
 会心の症例,痛恨の症例【第4回】/蓮尾金博
 知っていますか? 画像診断に不可欠な画像解剖と正常値【第11回】:胸部領域①/村田喜代史
 その検査,本当にそこまで必要ですか?経過観察のストラテジー【第4回】:呼吸器・縦隔 腫瘍性疾患/大野良治
 画像診断における重要サイン【第7回】:核医学:頭頸部,脳脊髄,呼吸器領域/菅 一能
全文表示する