2015年1月号 Vol.31 No.1

静脈血栓塞栓症Update

画像診断に何が求められているか

臨床画像 2015年1月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

在庫僅少です。


目次

■特集:静脈血栓塞栓症Update −画像診断に何が求められているか−
 序説/田島廣之
 総論:疾患概念と病態,治療の進歩と予防/太田覚史
 急性肺血栓塞栓症
  ①画像診断/岡田宗正ほか
  ②IVRの役割(下大静脈フィルターも含めて)/中澤 賢ほか
  ③外科手術/福田幾夫ほか
 慢性肺血栓塞栓症
  ①画像診断:慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)を中心に/福田哲也
  ②IVR/田渕 勲ほか
  ③外科治療/荻野 均
 深部静脈血栓症
  ①画像診断/小泉 淳
  ②IVR/南口博紀
 
●連載
・私を変えたこの論文[17]/竹原康雄

・私の造影剤の使い方[6]
 骨盤疾患における造影剤の使い方/楫 靖
 
●Current Topics
・国際シンポジウム報告
 The Midnight Sun Conference:10th Symposium of the Scandinavian Japanese Radiological Society and 13th Nordic Japan PACS Symposium/対馬義人,田島廣之
全文表示する

関連する
お勧め書籍