2016年3月号 Vol.32 No.3

IVR実践講座:どう使う? プロに学ぶ超音波ガイド活用術

臨床画像 2016年3月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:IVR実践講座:どう使う? プロに学ぶ超音波ガイド活用術
 序説/田島廣之
 胆道系IVRにおける超音波活用の実際/中塚誠之
 尿路系IVRにおける超音波活用の実際/佐野健司
 血管性病変に対する超音波活用の工夫−特に技術的側面から−/山本哲也
 中心静脈カテーテル/ポート挿入における超音波活用の実際/竹内義人
 透析シャントトラブル治療にいかに超音波を用いるか/松浦克彦
 末梢性血管疾患のIVRにいかに超音波を用いるか/亀井律孝
 深部静脈血栓症のIVRにおける超音波活用の実際/南口博紀
 下肢静脈レーザー治療にいかに超音波を用いるか/金城忠志
 血管腫・血管奇形のIVRにおける超音波活用の実際/三村秀文

●連載
・特集アドバンストコース[2015年11月号特集]
 胆嚢・胆管と膵臓の画像診断update:病理・画像・治療のtriangle/堀越琢郎

・放射線科研修医のための骨関節の偽病変[7]
 Upper extremity/Arm(上肢)/久保田香瑠

・診療ガイドラインから見た画像診断−放射線科医の役割を考える−[11]
 消化管領域/伊牟田真功
全文表示する