2017年6月号 Vol.33 No.6

MRI最前線

臨床画像 2017年6月号
定価 2,750円(税込) (本体2,500円+税)

目次

■特集:MRI最前線  企画:栗原泰之,編集:高原太郎
 序説/高原太郎
 SyMRIの理論と脳への臨床応用/萩原彰文ほか
 MR fingerprinting(MRF)/寺田康彦
 ガドリニウム造影剤と脳脊髄液-glymphaticシステムとは何か?-/田岡俊昭ほか
 proton density fat fractionによる肝脂肪定量/舟山 慧ほか
 圧縮センシング-臨床MR検査への応用-/増井孝之ほか
 心臓のT1 mappingの臨床的有用性について/片平和博
 骨転移の画像診断-DWIBS法を用いた全身拡散強調像-/吉田宗一郎ほか
 乳房短縮MRI/町田洋一ほか

●Current Topics
 遠隔医療・遠隔画像診断-遠隔画像診断サービス事業者の立場から-/煎本正博

●連載
・特集アドバンストコース[2017年2月号特集]  
 小児の画像診断:画像診断医が知るべき厳選重要疾患/松原佳子

・私が診断に迷った症例[最終回]  
 症状のない婦人科ルーチンMRIで迷った症例/高濱潤子

・私を変えたこの論文[24]/山田 惠

・今月のKey findings[15] 
 腹部・骨盤部領域③/中島功雄ほか

●症例報告
 めまいで発症した右海馬一過性虚血の1例/土屋寿司郎ほか
全文表示する