2019年10月号 Vol.35 No.10

今知りたい,AIの歴史とこれから

臨床画像 2019年10月号
定価 2,750円(税込) (本体2,500円+税)

目次

■特集:今知りたい,AIの歴史とこれから  企画/一色彩子,編集/木戸尚治
 序説  木戸尚治
 AIの歴史とこれから  庄野 逸
 ディープラーニング実践の環境構築  小田昌宏
 乳房領域へのAI応用の歴史とこれから  藤田広志
 胸部領域におけるAIの歴史と今後−歴史的研究を振り返りながら今後を展望する−  森 健策
 画像診断ナショナルデータベース(J–MID)の課題と今後  橋本正弘
 少数の教師データに対する効果的な学習手法  間普真吾
 AI活用における基礎と最新動向  原 武史

●Current Topics
・最新版 造影剤ガイドラインの改訂ポイント
 序説  粟井和夫
 1.『 腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドライン2018』の改訂のポイント  尾田済太郎
 2.『 ESURガイドラインver. 10.0』の改訂のポイント−造影剤アレルギー(急性副作用)の対策,造影剤腎症の対策,Gdの体内沈着を中心に−  対馬義人
 3.『 ACR Manual on Contrast Media ver. 10.3』の改訂のポイント  飯田 慎ほか

●連載
・頭蓋内病変の画像所見スペクトラム[最終回]
 リンパ球性下垂体炎MIMIC  豊田圭子

・となりの読影室[第7回]
 大阪警察病院  西田義記

・特集アドバンストコース[Vol.35,6月号]
 肝・胆画像診断のトピックス  伊東克能
全文表示する