2010年2月号 Vol.29 No.2

THA vs 関節温存手術

関節外科 2010年2月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:THA vs 関節温存手術  企画・編集:松野丈夫
 introduction  松野丈夫
 亜脱臼性股関節症におけるChiari法とTHAの適応と成績−人工関節 vs 骨頭温存手術−  伊藤 浩ほか
 進行期から末期股関節症に対する関節温存手術の適応−寛骨臼回転骨切り術ならびに大腿骨外反骨切り術−  安永裕司ほか
 若年者末期股関節症に対するTHAの適応をどのように考えるか  兼氏 歩ほか
 進行期・末期股関節症に対する鏡視下手術の成績と適応  杉山 肇ほか
 寛骨臼回転骨切り術−長期成績と適応−  助崎文雄ほか
 進行期股関節症に対する寛骨臼移動術の適応と成績−THAとの比較−  重松正森
 進行期・末期股関節症に対するChiari外反手術の治療戦略  大川孝浩ほか
 THAの成績改善に必要な事項  小林千益
 THAの成績改善に向けての合併症の予防−弛みおよび感染症対策−  尾崎 誠
 大腿骨頭壊死症に対する骨頭温存手術の適応と成績−大腿骨頭回転骨切り術および大腿骨弯曲内反骨切り術−  山本卓明ほか
 広範囲大腿骨頭壊死症に対する大腿骨頭回転骨切り術−組織修復・再生としての意義−  渥美 敬ほか
 特発性大腿骨頭壊死症に対する人工骨頭,人工股関節の適応  西搭 進

●今日の外来から
 小児化膿性股関節炎  遠藤裕介ほか

●症例と治験
 小児大腿骨頚部骨折後偽関節の一例  溝上達朗ほか
全文表示する

関連する
お勧め書籍