2013年6月号 Vol.32 No.6

外来で見逃さない軟部腫瘍

関節外科 2013年6月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:外来で見逃さない軟部腫瘍  企画・編集 尾﨑敏文
 introduction  尾﨑敏文
 軟部腫瘍の分類と頻度  丹沢義一ほか
 軟部腫瘍の好発年齢と発生部位  久保忠彦ほか
 軟部腫瘍の大きさ,局在,性状と良性・悪性  平賀博明
 軟部腫瘍の症状と臨床検査  石井 猛
 軟部腫瘍とX線,CT,超音波エコー  荒木信人ほか
 軟部腫瘍診療におけるMRI検査の意義  西田佳弘
 軟部腫瘍とPET  人羅俊明ほか
 軟部腫瘍生検の注意点  岡田恭司
 軟部腫瘍と分子生物学的解析の臨床応用−特に補助診断法としての有用性について−  国定俊之ほか
 軟部肉腫の手術  松本誠一ほか
 軟部腫瘍の化学療法  田仲和宏
 軟部腫瘍放射線治療における整形外科医の役割  生越 章ほか

●原著論文
 反復性膝蓋骨脱臼に対するcrosse de hockey法の長期成績  大島健史ほか
 ステロイド性大腿骨頭壊死症に対するBipolar型人工骨頭置換術−平均19.6年の成績−  市堰 徹ほか

●症例と治験
 下肢複合変形に対するdouble osteotomyの経験  重本顕史ほか
全文表示する