2013年7月号 Vol.32 No.7

骨脆弱性骨折に対する手術療法の適応と実際

関節外科 2013年7月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:骨脆弱性骨折に対する手術療法の適応と実際  企画・編集 加藤博之
  introduction  加藤博之
Ⅰ.上腕骨
  上腕骨近位端粉砕骨折に対する髄内釘固定  井上尚美
  上腕骨近位端骨折に対するPHILOSを用いたプレート固定  衣笠清人
  上腕骨近位端骨折に対する人工骨頭置換術  井手淳二ほか
  上腕骨遠位端骨折に対するロッキングプレート固定  河野友祐ほか
  高齢者の上腕骨遠位端骨折に対する手術療法-ONI Elbow SystemTMを中心に-  今谷潤也
Ⅱ.橈骨遠位端
  橈骨遠位端骨折に対する積極的保存療法  高畑智嗣
  橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定  長田伝重ほか
  橈骨遠位端骨折に対するコラムコンセプトと軟骨下骨支持に基づくロッキングプレート固定法  泉山 公
  橈骨遠位端骨折に対する鏡視下手術  山崎 宏
Ⅲ.椎体
  骨粗鬆性椎体骨折に対する後方インストゥルメンテーション  川口善治ほか
  インストゥルメンテーション併用の椎体形成術  織田 格
  バルーン・カイフォプラスティー  戸川大輔ほか
  骨粗鬆性椎体圧潰に対する前方除圧固定術  井上 玄ほか
Ⅳ.大腿骨近位部
  大腿骨近位部骨折における観血的骨接合術  北原 淳
  大腿骨近位部骨折に対する人工骨頭置換術の適応と問題点  土井口祐一ほか
全文表示する

関連する
お勧め書籍