2013年10月号 Vol.32 No.10

知る 診る 防ぐ! ロコモティブシンドローム

関節外科 2013年10月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:知る 診る 防ぐ!ロコモティブシンドローム  企画・編集 帖佐悦男
 introduction  帖佐悦男
Ⅰ. 総論
 今なぜロコモティブシンドロームが大切か  中村耕三
 ロコモティブシンドロームの定義と評価法  星野雄一ほか
 ロコモティブシンドロームの構成要素となる運動器疾患の疫学  阿久根 徹
 要支援・要介護  赤居正美
 運動器不安定症:MADS  藤野圭司
 サルコペニア  西脇祐司
 虚弱  原田 敦
Ⅱ. 各論
 ロコモの原因となる疾患①−変形性股・膝関節症−  山本謙吾ほか
 ロコモの原因となる疾患②−変形性脊椎症:腰部脊柱管狭窄・頚椎症性脊髄症など−  渡邉和之ほか
 ロコモの原因となる疾患③—骨粗鬆症性椎体骨折−  稲見 聡ほか
 ロコモの原因となる疾患④−上肢疾患−  大江隆史
 ロコモの啓発活動  泉田良一
 ロコモ予防・治療−ロコトレ・ロコモ体操−  千田益生ほか
 ロコモ予防①−高知県のある地域における対策−  石田健司ほか
 ロコモ予防②−宮崎県における対策−  渡邊信二ほか

・付録
 ロコモ度テスト
全文表示する

関連する
お勧め書籍