2014年5月号 Vol.33 No.5

高齢者の首下がり・腰曲がり

脊柱変形と姿勢

関節外科 2014年5月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:高齢者の首下がり・腰曲がり−脊柱変形と姿勢−  企画・編集:野原 裕
 introduction ―野原 裕
 首下がりの病態と治療 ―遠藤健司ほか
 頚椎変形の治療と問題点—前方法,後方法,前後合併法を使い分けて— ―湯川泰紹ほか
 頚椎後弯変形の手術療法と問題点 ―鐙 邦芳
 頚椎椎弓形成術後後弯と矢状面バランス ―坂井顕一郎ほか
 骨粗鬆症を伴う成人脊柱変形患者の特徴と手術成績 ―倉石修吾ほか
 骨粗鬆症性腰椎後弯の手術と問題点 ―松山幸弘
 腰椎変性後弯の病態とQOL ―稲見 聡ほか
 腰椎変性後側弯の治療と問題点 ―大田秀樹
 腰椎変性後側弯症のタイプ別治療戦略 ―種市 洋ほか
 腰椎変性後弯症に対する固定範囲と治療成績 ―上井 浩ほか
 腰椎変性後弯に対する骨切り術と治療成績 ―豊根知明ほか
 腰椎変性後弯に対する腰仙椎固定の適応 ―松村 昭ほか
 腰椎変性後弯の治療戦略−矯正手技の解説,目標角度の算出法,手技の選択− ―佐野茂夫ほか
 腰椎変性後弯に対する手術法(DVD法) ―大谷和之ほか
 Paerkinson病による脊柱後弯変形の病態と治療 ―水谷 潤
 
●連載
 「臨床研究力」が問われる!統計からみた論文の書き方 第5回
 整形外科でのITの活用 第5回
 もう若手に頼らない!デキる医師の実践IT仕事術 第5回
全文表示する