2014年10月号 Vol.33 No.10

運動機能診断の基礎

関節外科 2014年10月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:運動機能診断の基礎  企画・編集:筒井廣明
 introduction  筒井廣明
Ⅰ.運動機能診断によって何がわかるか    
 X線を用いた運動機能診断  森原 徹ほか
 動作解析装置を用いた運動機能診断  河原勝博ほか
 筋電図を用いた運動機能診断  廣瀬 昇ほか
Ⅱ.各部位における運動機能診断    
 肩関節の運動機能診断の基礎  矢野雄一郎ほか
 肘関節の運動機能診断の基礎  池上博泰
 手・手関節の運動機能診断の基礎  笹 益雄
 頚椎の運動機能診断の基礎  織田 格
 腰椎の運動機能診断の基礎  手束文威ほか
 股関節の運動機能診断の基礎  宮川俊平
 膝関節の運動機能診断の基礎ー変形性膝関節症における運動機能ー  古賀 寛ほか
 足部・足関節の運動機能診断の基礎  山口智志
Ⅲ.機能診断と運動療法とのつながり    
 モーションキャプチャ・システムを用いた投球動作分析からの理学療法  亀田 淳ほか
 水泳の運動機能診断とリハビリテーション  辰村正紀ほか
 ランニングの運動機能診断とリハビリテーション  鳥井 俊
 
●連載
 「臨床研究力」が問われる!統計からみた論文の書き方 第10回
 整形外科でのITの活用 第10回
 もう若手に頼らない!デキる医師の実践IT仕事術 第10回
全文表示する