2017年5月号 Vol.36 No.5

医工連携による新たな整形外科治療

関節外科 2017年5月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:医工連携による新たな整形外科治療  企画・編集:山崎正志
 introduction  山崎正志
 銀HAコーティング人工関節の開発  上野雅也ほか
 ヨードコーティングチタン製インプラントの開発  土屋弘行ほか
 FGF-2担持チタンデバイスの開発と整形外科治療への応用  六崎裕高ほか
 積層造形技術を用いた脊椎インプラントの開発  藤林俊介
 積層造形技術を用いた股関節インプラントの開発  坂井孝司ほか
 内視鏡下脊柱管狭窄症手術の術前・術中支援システム  中尾慎一ほか
 脊椎手術の精度・安全性向上のための三次元fusion画像の作成  古矢丈雄ほか
 脊椎手術に応用可能なIT技術:画像認識・処理技術の最近の動向  安倍雄一郎
 宇宙医学実験のロコモティブシンドローム治療への応用  志波直人
 変形性膝関節症治療におけるロボットスーツHAL単関節型の応用  吉岡友和ほか
 脊椎モデルシミュレーションの臨床応用  島田洋一ほか
 脊椎脊髄疾患に対するロボットスーツHALを用いた機能回復治療  清水如代ほか

●症例と治験
 脊柱起立筋転移をきたした胃癌の1例  酒井康臣ほか
 後方侵入大腿骨人工骨頭挿入術における短外旋筋共同腱温存法  上島謙一ほか
 
●連載
・これだけは知っておきたい,整形外科的徒手検査法
 第17回 下肢−膝関節 McMurray test  小島岳史ほか

・整形外科の歴史を変えた偉人たち
 第17回 Ignacio V. Ponseti  齋藤知行
全文表示する