2016年1月号 Vol.20 No.1

見逃せない心電図:疾患の危険性を探る

Heart View 2016年1月号
定価 3,080円(税込) (本体2,800円+税)

在庫僅少です。


目次

■特集:見逃せない心電図:疾患の危険性を探る  企画・構成/小菅雅美
[胸痛の見逃せない心電図]
 1.総論:心電図診断の極意を伝授  小菅雅美
 2.1枚の心電図でSTEMIの重症度を判定できるか?  吉野秀朗
 3.非ST上昇型急性冠症候群の心電図をどう解釈するか?  堀松徹雄,石原正治
 4.胸痛や呼吸困難を訴える患者の右心負荷所見をどう考えるか?  松田明正,山田典一
 5.急性大動脈解離における心電図変化をどう読むか?  平田一仁,和気 稔,天願俊穂,本竹秀光
 6.たこつぼ心筋症の診断や治療に心電図をどう活用するか?  栗栖 智,木原康樹

[不整脈の見逃せない心電図]
 7.上室期外収縮は心房細動を予測できるか?  池田こずえ
 8.心室不整脈をどう診断するか,きたしうる疾患は何か,どのように治療するか?  鎌倉 令,草野研吾

[心電図検査別にみた見逃せない心電図]
 9.安静時心電図で見逃してはいけない波形は?  中川幹子
 10.運動誘発性ST低下をどう解釈するか?  高木 洋
 11.Holter心電図を臨床にどういかすか?  石川利之

●連載[連想心電図 ―波形と疾患のロジック―]実践編:疾患から波形を見つめる
 第9回 洞不全症候群の心電図を読む  小林建三郎
全文表示する

関連する
お勧め書籍