YouTubeでみる 身体診察

YouTubeでみる 身体診察

■監修 倉本 秋
瀬尾 宏美

■編集 石井 洋介

■著者 コーチレジ

定価 5,280円(税込) (本体4,800円+税)
  • B5判  280ページ  オールカラー,イラスト130点,写真130点,動画(YouTubeおよびMovieArchivesで視聴可能)
  • 2015年8月3日刊行
  • ISBN978-4-7583-0048-3
  • YouTube配信チャンネル

いつでもどこでも動画で確認できる! 身体診察の実践書

学生時代にOSCEを経験するため,身体所見のとり方の一通りは身につける。ただし,ほとんどマニュアルどおりに覚えているだけであり,型を覚えているに近い。研修医となり,いざ実践するときに,痛がる患者を目の前にして型どおりのやり方をやっている場合ではないことが多い。
そこで本書では,学生時代に習った身体所見の基本(OSCE)を復習するとともに,それを活かしながら実際の現場で研修医がどのように身体所見をとり,診断へと結びつけるのかを学べる本である。また,教科書だけではわからない手技はYouTubeで動画視聴ができ,手軽にいつでもどこでも確認ができるようになっている。


序文

 『YouTubeでみる身体診察』の萌芽は,10年前のメジカルビュー社の基礎臨床技能シリーズ5『身体診察と基本手技』出版に遡ります。基礎臨床技能シリーズはIntroduction to Clinical Medicine,すなわち臨床実習の準備のために書き下ろされたものでした。しかしながら,『身体診察と基本手技』に対する評価は,「臨床実習(クリニカル・クラークシップ)が始まってから読むと,さらには研修医になって読み直してみると,深さがわかる」というものでした。共用試験的な評価を受けるためのアンチョコ(手っ取り早く済ませるガイドのようなもの)としては向いていなかったようです。しかし,医療面接と身体診察は診療のスタートであり,同時に核心でもあります。
 医学は変わり続ける科学です。しかし,検査機器,治療手段あるいは薬物治療が変わろうとも,正確に行う身体診察の手技はあまり変わらないはずです。OSCEや,日常診療で,図のようなCVA叩打痛のとり方や,浮腫の診察をしている学生,若手医師を見るたびに,もっと身につけさせてあげられるのではないかと思っていました。
 『身体診察と基本手技』の出版後5年間は高知大学病院の病院長として,そして残る5年間は一般社団法人高知医療再生機構の理事長として過ごしてきました。高知医療再生機構に移ってからは県内の若手医師たちと,医師としてのキャリア形成や能力開発について話し合ってきました。その中で,技能の伝承が口伝から書物に変化し,さらに,いまや本を読まなくなった学生さんたちにどう伝えれば良いのかも話題になりました。高知県内の若手医師と研修医はコーチレジという自発的な活動*をしています。コーチレジのみんなが言うのに,「自分たちには画像です。一度自分たちに作らせてください」ということになりました。そして,このような新しい出版物として『YouTubeでみる身体診察』を上梓することになりました。
 『身体診察と基本手技』を読んで身体診察を学んだコーチレジのメンバーが,日常診療の中で困ったこと,役に立つことを身体診察中心に編纂してくれました。『身体診察と基本手技』の執筆者のご厚意で,地の文の一部を使わせていただけたことは大きな力になりました。感謝申し上げます。また,皮膚,眼,耳の所見の写真や胸部画像,心エコー,心音図の画像を提供していただいた,高知大学医学部の先生方にも篤くお礼を申し上げます。論文を書いたことのないメンバーが,一冊の身体診察の本を仕上げていくのは大変な作業でした。その作業を温かく見守っていただいた,メジカルビュー社編集部,特に石田奈緒美さんには,ただただ頭が下がりました。
 新しい書籍の形が,少しでも学生のみなさんに,そしてひいては患者さんに役に立つことができれば,それ以上の望みはありません。
Special Thanks:瀬尾宏美先生と一緒とはいえ,この内容をすべて監修するには私の知識量では全く足りません。ネットは便利ですが,相反する情報が出てくることもしばしばです(人は,どうしてあんなに気楽に間違った内容を流して平気になってしまったのでしょう)。そこで,「お友達」に電話したり,メールしたり,立ち話で突然聞き出してみたり,ときにはご自宅の郵便受けに質問を投げ込んだり,いっぱい迷惑をかけました。以下の先生方以外にもいらっしゃると思いますが,抜けている場合は,老化現象と思ってお許しください。また,上記のような尋ね方ですから,どこかに間違いがあれば,すべて私の尋ね方の至らなさであることを申し添えます。
 くぼかわ病院整形外科 谷 俊一 先生
 埼玉医科大学総合医療センター放射線科 本田憲業 先生
 高知大学医学部皮膚科 高田智也 先生
 高知大学医学部附属病院総合診療部 武内世生 先生
 高知大学医学部附属病院総合診療部 北村聡子 先生
 高知大学医学部附属病院総合診療部 山崎聡子 さん
 高知医療再生機構 岡林まり子さん

2015 年6 月
高知医療再生機構
理事長 倉本 秋
全文表示する

目次

なぜ身体診察を学ぶのか  瀬尾宏美

Ⅰ 身体診察
■胸部の診察  荒川 悠,伴 正海,石井洋介
 呼吸器の診察
 心臓の診察
 Case study 呼吸苦1  荒川 悠
 Case study 呼吸苦2  荒川 悠
 Further study 武器としての心エコー  伴 正海,石井洋介
 Further study 一度は見ておきたい胸部エックス線写真とCT 画像  伴 正海,石井洋介
■乳房と腋窩の診察  船越 拓
■腹部の診察  石井洋介
 腹痛の考え方
 Case study 腹痛  石井洋介
 Further study 診療録の作成  石井洋介
 Further study 腹部CTの見方  石井洋介
 Case study 脱水  荒川 悠
 Further study 輸液のことをワシがざっくり教えちゃる  荒川 悠
■直腸・肛門の診察  石井洋介
■神経の診察  山﨑正博,石井洋介
 やっぱり難しい神経所見〜押さえるべき項目は意外と少ない?
 Further study めまいのみかた  平川楊子,鈴木裕介
■頭頸部の診察  鈴木裕介,石井洋介
 頭部の診察
 頸部の診察
 Case study 咽頭痛  石井洋介
■脈管の診察〜バイタルサインを添えて〜  青山 文,鈴木裕介,石井洋介
 脈管や浮腫の所見のとり方
 バイタルサイン
■四肢筋肉・整形外科の診察  加藤友也,杉村夏樹,鈴木裕介,石井洋介
 関節の診察
 上肢の診察
 下肢の診察
 整形外科といえば骨折だ!
 Further study 整形疾患の初期処置方法を知っておこう
■知らないと困る皮膚所見  石井洋介
 Case study 不明熱〜いつもIE を忘れない〜  石井洋介

Ⅱ 救命救急処置  北村聡子 
 Chain of Survival(救命の連鎖)
 心停止患者に対する系統的なアプローチ
 一次救命処置
 二次救命処置

Ⅲ 基本手技,採血と注射
 心電図  北村聡子
 採血の方法  石井洋介
 注射の方法  石井洋介
 微生物学検査の検体採取  武内世生
 尿検査  武内世生
 妊娠反応検査  武内世生
 末梢血塗抹標本の作成  武内世生
 クロスマッチ  武内世生

[コラム]  鈴木裕介,石井洋介,菅 健太郎
 紹介状なしで大病院にかかったら罰金!?
 誰も教えてくれない腹部診察
 ワシらの若い頃は
 点滴についてもう少し知っておこう
 若者へのジギタールの功罪
 なぜ入院中にMRI を撮ったらいけないの?
 研修医はうつのリスクが高いって本当?
 おまけ〜「何がある」って皮膚科への紹介状に書こうか〜
 「地域包括ケア」って何なの?
 1,000 万人が放置されている! 骨粗鬆症
 トクヨウとロウケンの違いって?
全文表示する

関連する
オススメ書籍