2012年7月号 Vol.28 No.7

悪性腫瘍

その合理的な画像診断の進め方

臨床画像 2012年7月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:悪性腫瘍−その合理的な画像診断の進め方
 序説/水沼仁孝
 PETは不必要な画像診断を減らせるか/有坂有紀子
 再発チェックを合理的に行うには
  乳癌/白石昭彦
  肝細胞癌/香田 渉
  肺癌/大野良治
  胃癌/山村定弘
  大腸癌/井上大作
  卵巣癌/北井里実
  子宮癌/竹内麻由美
  悪性リンパ腫:FDG-PETによる治療効果判定と再発診断を中心に/緒方雄史
  泌尿器系悪性腫瘍/楫  靖

●Current Topics 1
 臨床試験の治療効果判定基準 RECIST ver. 1.1/渡辺裕一

●Current Topics 2
 死後CTあれこれ症例集
  3 死後CT症例②:Ai情報センター編/山本正二

●連載
 その検査,本当にそこまで必要ですか? 経過観察のストラテジー【第3回】:頭頸部悪性腫瘍/北島美香
 画像診断における重要サイン【第6回】:大腸病変における重要サイン/三宅基隆
 特集アドバンスドコース【2012年3月号】臓器所見から全身性疾患を診断する/森  墾
全文表示する