2015年6月号 Vol.31 No.6

副腎と腎臓の腫瘍性病変

画像・臨床・病理のtriangle

臨床画像 2015年6月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

在庫僅少です。


目次

■特集:副腎と腎臓の腫瘍性病変 −画像・臨床・病理のtriangle−
 序説/五味達哉
 副腎腫瘍の病理/井下尚子ほか
 副腎腫瘍の画像/五味達哉ほか
 副腎腫瘍の臨床の問題点/大森 聡
 腎細胞癌と鑑別を要する腫瘤の病理/佐藤 峻ほか
 腎細胞癌と鑑別を要する腫瘤の画像/秋田大宇ほか
 腎細胞癌と鑑別を要する腫瘍の臨床/望月保志
 副腎静脈サンプリング/白神伸之ほか

●連載
・知っておきたい神経放射線領域の話題の病態[9]
  可逆性脳血管攣縮症候群(RCVS)/増田敏文ほか

・診療ガイドラインから見た画像診断−放射線科医の役割を考える−[3]
  胸部領域/坂井修二

・私を変えたこの論文[19]/富山憲幸

・特集アドバンストコース[2015年2月号特集]
  臓器別転移性腫瘍の診断法とその典型・非典型像/原留弘樹
全文表示する