2018年7月号 Vol.34 No.7

炎症性病変の画像診断:悪性病変との鑑別を中心に

臨床画像 2018年7月号
定価 2,750円(税込) (本体2,500円+税)

目次

■特集:炎症性病変の画像診断:悪性病変との鑑別を中心に  企画/粟井和夫,編集/中村優子
 序説/中村優子
 中枢神経領域/東 美菜子ほか
 頭頸部領域/外山芳弘
 呼吸器領域/谷本大吾ほか
 肝領域−肝非腫瘍性病変の画像診断:悪性病変との鑑別を中心に−/赤木元紀ほか
 胆・膵領域/松浦紘一郎ほか
 泌尿器・男性生殖器領域/吉田理佳ほか
 女性生殖器領域/藤井進也ほか
 小児領域/松原佳子ほか

●Current Topics
・子宮筋腫に対するUAEの現況
 序説/田島廣之
 1.大学病院における運用の実際/東原大樹ほか
 2.市中病院における運用の実際/勝盛哲也
 3.クリニックにおける運用の実際/瀧 康紀ほか

●連載
・頭蓋病変の画像診断[最終回]
 顎骨の腫瘍性病変/箕輪和行ほか

・悪性リンパ腫の“appearances”[第7回]
 骨軟部−原発性皮膚リンパ腫,骨原発悪性リンパ腫を中心に−/黒川 遼ほか

・放射線科医の魅力とリクルート【放射線治療医編】
 [第4回]広島大学/永田 靖

・特集アドバンストコース[Vol.34,3月号特集] 
 副腎の画像診断・IVR:診断に必要な基礎から臨床まで/富田康介ほか
全文表示する