2019年12月号 Vol.38 No.12

姿勢異常と疼痛

関節外科 2019年12月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:姿勢異常と疼痛  企画・編集:種市 洋
 グローバルアライメント異常と疼痛(総論)  稲見 聡
 Slot scanning 3D X-ray imager(EOS)によるグローバルアライメント評価と疼痛  佐藤雄亮ほか
 動的グローバルアライメントと疼痛  司馬 洋ほか
 成人脊柱変形−人種・民族間の疼痛の相違  細金直文
 集団検診からみた成人脊柱変形と疼痛  戸川大輔ほか
 頚椎変形と疼痛  水谷 潤
 Parkinson病の脊柱変形と疼痛  大和 雄
 骨粗鬆症性椎体骨折に対する入院安静治療  柴尾洋介ほか
 成人脊柱変形−疼痛管理(薬物療法)  竹下克志
 成人脊柱変形患者における疼痛関連QOLと手術介入時の留意点  片柳順也

●症例と治験
 巨大後節を伴った内側半月損傷4例  荒木祥太郎

●連載
・スポーツドクターの現場
 第5回 バスケットボール  金 勝乾 

・これだけは知っておきたい,整形外科的徒手検査法
 第48回(最終回) 肩 Belly-press test  大倉俊之ほか

●再掲載
 Hydroreleaseとは-水で治す,痛みの新治療-  宮武和馬ほか
全文表示する