2022年6月号 Vol.41 No.6

小児肘関節近傍骨折治療のコツと落とし穴

関節外科 2022年6月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)
  • B5判  128ページ  
  • 2022年5月19日刊行

目次

■特集:小児肘関節近傍骨折治療のコツと落とし穴  企画・編集:堀井恵美子
小児肘関節骨折の救急初期治療  矢倉拓磨ほか
小児肘TRASH病変-自験例からの考察  日高典昭ほか
小児上腕骨顆上骨折–新鮮骨折に対する手術治療のtipsとpitfalls  志村治彦ほか
小児上腕骨顆上骨折–急性期合併症 特に神経障害,血行障害の診断と治療  辻 英樹
上腕骨顆上骨折後内反肘の病態と治療  岡久仁洋ほか
上腕骨外側顆骨折の治療  友利裕二
上腕骨外側顆骨折偽関節の治療  高木岳彦ほか
上腕骨内上顆骨折の治療  根本菜穂
小児新鮮Monteggia脱臼骨折  洪 淑貴ほか
陳旧性橈骨頭脱臼の治療  柿崎 潤
橈骨頚部骨折の臨床的特徴と治療  六角智之
上腕骨遠位骨端離開  長尾聡哉ほか

●原著論文
「関節リウマチ患者の治療におけるオンライン診療の有用性–コロナ禍でゼロから始めた地方拠点病院としての現状と課題」  三崎健太ほか

●連載
・先生,そのエビデンス教えてください!(第4回)
「透視装置による被曝が心配ですが,どうすればよいですか?」  高野昇太郎
全文表示する
閉じる