2010年4月号 Vol.14 No.4

心臓リズムマネージメントのための新技術

Heart View 2010年4月号
定価 2,860円(税込) (本体2,600円+税)

目次

■特集:心臓リズムマネージメントのための新技術  企画・構成/杉 薫
[診る]
 1.デバイスが薦められる病態と臨床症状  加藤律史,松本万夫
 2.不整脈診断のための検査法  八代 文,庄田守男
 3.心不全と心室頻脈性不整脈  池田隆徳
 4.[Expertise]失神の診断:植込み型ループ心電レコーダー(ILR)の有用性と限界  小林洋一,宗次裕美,大沼善正
[識る]
 5.ペーシングモード・部位と心機能  須賀 幾
 6.植込み型デバイスの不適切作動  中島 博
 7.デバイスの合併症  大森裕也,新田 隆
 8.心室非同期収縮の見分け方とその評価  鈴木真事
 9.[Expertise]デバイス植込み患者における電磁干渉  豊島 健
 10.[Expertise]デバイス植込み患者の遠隔医療とモニター方法  阿部芳久
[治す]
 11.デバイス植込みの標準手技  戸叶隆司,中里祐二
 12.ペースメーカモードの選択と不具合  石川利之
 13.ペースメーカによる心房細動の抑制  河野律子,安部治彦
 14.低心機能例におけるICDとCRT-Dの選択  深水誠二,櫻田春水
 15.プログラミングでの留意点  岡村英夫,栗田隆志
 16.[Expertise]“リード抜去システム”について  合屋雅彦
 17.[Expertise]デバイスと運転免許  渡辺重行
全文表示する

関連する
お勧め書籍