2011年2月号 Vol.15 No.2

不整脈薬物療法を再考する

Heart View 2011年2月号
定価 2,860円(税込) (本体2,600円+税)

目次

■特集:不整脈薬物療法を再考する  企画・構成/山下武志
【診る】
 1.上室性不整脈:なにを診るべきか?  岩本譲太郎,井上 博
 2.心室性不整脈:なにを診るべきか?  佐々木真吾,奥村 謙
【識る】
 3.不整脈薬物療法の時代的変遷−before CAST, after CAST−  飯沼宏之
 4.不整脈薬物療法を行ううえで知っておくべきエビデンス
  a.上室性不整脈  高橋尚彦
  b.心室性不整脈  栗田隆志
 5.[Expertise]Vaughan Williams分類とSicilian Gambit分類は臨床現場で使えるか?  志賀 剛
 6.[Expertise]アップストリーム治療・ダウンストリーム治療の限界  渡邉英一
【治す】
 7.期外収縮の薬物治療  大塚崇之
 8.心房細動の薬物療法  奥山裕司,川崎真佐登
 9.心室頻拍・心室細動に対する薬物療法  池主雅臣,鈴木克弥,飯嶋賢一
 10.遺伝性不整脈(Brugada症候群を含む)に対する薬物療法  清水 渉
 11.アブレーション・ICD時代における薬物療法  静田 聡
 12.[Expertise]新規開発中の薬物療法  是恒之宏
全文表示する

関連する
お勧め書籍