2011年3月号 Vol.15 No.3

糖尿病合併症の心血管疾患

focusすべき病態を識る

Heart View 2011年3月号
定価 2,860円(税込) (本体2,600円+税)

目次

■特集:糖尿病合併症の心血管疾患−focusすべき病態を識る−  企画・構成/柏木厚典 
【診る】:臨床現場での診断のポイント
 1.わが国の臨床疫学研究JDCSの成果:何を診るか?  曽根博仁
 2.無症候性冠動脈病変のスクリーニングから精検まで  中川 晋
 3.糖尿病と急性冠症候群:予知は可能か?  海老名俊明,木村一雄
 4.[Expertise] 糖尿病の心血管病リスクとしての遺伝子多型  山崎義光
【識る】:心血管病の基盤となる分子病態と将来の臨床応用への展望
 5.慢性高血糖と血管硬化  竹本 稔,横手幸太郎
 6.慢性高血糖と血管新生異常  金崎啓造,金崎めぐみ,古家大祐
 7.食後高血糖の臨床的課題  鴫原奈弓,三田智也,綿田裕孝
 8.インスリン抵抗性,炎症,酸化ストレス異常  西尾善彦
 9.慢性腎臓病と心血管病−ハイリスクの背後にある病態−  庄司哲雄
 10.[Expertise] メタボリックシンドロームの鍵分子  平田 歩,下村伊一郎
【治す】:管理の面から
 11.厳格な血糖管理の諸問題  渡辺栄一郎,荒木栄一
 12.多因子の包括的管理の重要性  小林高明,小田原雅人
 13.PCIとCABGの選択基準は適正に運用されているか  荻田 学,代田浩之
 14.[Expertise] 新規糖尿病治療薬GLP-1関連薬の心血管作用  濱崎暁洋,稲垣暢也
全文表示する

関連する
お勧め書籍