2012年4月号 Vol.16 No.4

心血管病の性差医療

Heart View 2012年4月号
定価 2,860円(税込) (本体2,600円+税)

目次

■特集:心血管病の性差医療  企画・構成/鄭 忠和
診る
 1. 性差を考えた心血管疾患の診かた 天野惠子
 2. 虚血性心疾患の性差 
  a. 臨床所見の性差:なにを診るか? 小菅雅美,木村一雄
  b. 検査・診断の性差:なにを診るか? 清野精彦
 3. [Expertise] 微小血管狭心症の最前線 向井 靖,江頭健輔
識る
 4. エストロゲンは心血管系へどのように影響するか 喩 静,秋下雅弘
 5. [Expertise] テストステロンは心血管系へどのように影響するか 秋下雅弘
 6. 動脈硬化における性差:臨床にどう活かすか 松永和雄,野出孝一
 7. メタボリックシンドロームの性差:動脈硬化危険因子 河野宏明
 8. 性差を見据えた心不全診療 眞茅みゆき,筒井裕之
 9. 不整脈診療において知っておくべき性差 中川幹子
 10. [Expertise] 性ホルモンと肺高血圧症 小垣滋豊,大薗恵一
治す
 11. 性差を考えたPCI治療 濱崎秀一, 嘉川亜希子, 鄭 忠和
 12. 心臓血管外科治療成績に性差はあるのか 福井寿啓,高梨秀一郎
 13. 脂質コントロールに性差を考慮すべきか 佐久間一郎
 14. [Expertise] 循環器領域における漢方治療update 堀川朋恵,鈴木邦彦,花輪壽彦
全文表示する

関連する
お勧め書籍