2015年7月号 Vol.19 No.7

肺高血圧症の治療はどう変貌したか

Heart View 2015年7月号
定価 3,080円(税込) (本体2,800円+税)

目次

■特集:肺高血圧症の治療はどう変貌したか  企画・構成/伊藤正明
診る  
 1.診断におけるポイントと注意点  佐藤 徹
 2.[Expertise]肺高血圧症に対する画像診断法の進歩  田原宣広,中村知久,杦山陽一,戸次宗久,田原敦子,本多亮博,新田良和,熊谷英太,井形幸代,福本義弘
 
識る  
 3.肺高血圧症基礎疾患別の病態
  a.特発性肺動脈性肺高血圧症  坂巻文雄
  b.各種疾患に伴う肺高血圧症 
   ①膠原病  白井悠一郞,桑名正隆
   ②成人先天性心疾患  八尾厚史
  c.慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)  赤木 達,伊藤 浩
 4.遺伝子変異と肺高血圧症  大郷 剛
 5.[Expertise]肺静脈閉塞性疾患(PVOD)/肺毛細血管腫症(PCH)の診断と治療  小川愛子
 6.[Expertise]ウイルス感染に関連する肺高血圧発症メカニズム  瀧原圭子
 
治す  
 7. 治療薬の現状
  a.エンドセリン受容体拮抗薬  江本憲昭
  b.PDE-5阻害薬  渡邉裕司
  c.プロスタノイド  京谷晋吾
  d.[Expertise]可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬:リオシグアト  巽 浩一郎
  e.多剤併用療法のエビデンス  阿部弘太郎
 8.非手術適応例慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する肺動脈形成術  杉村宏一郎,下川宏明
 9.わが国における肺移植の現状  伊達洋至
 10.[Expertise]肺高血圧症に対する心臓リハビリテーション・運動療法  田村雄一
 11.今後,応用される治療の展望  山田典一
 
●連載
・臨床心臓血管解剖学
  第19回 疾患別各論
   虚血性心疾患,冠動脈  大塚文之
全文表示する