2017年3月号 Vol.21 No.3

CT,MRIを上手に循環器診療で使いこなせ!

Heart View 2017年3月号
定価 3,080円(税込) (本体2,800円+税)

目次

■特集:CT、MRIを上手に循環器診療で使いこなせ!  企画・構成/木原康樹
診る
 1.心臓CT:臨床において何を診るべきか?  山本秀也
 2.心臓MRI:臨床において何を診るべきか?  髙村千智、寺島正浩
 3.[Expertise]CT-FFRの展望について  中里 良
 
識る
 4.CTを冠動脈評価に活用するうえで知っておくべきエビデンス  藤本進一郎
 5.CTによる急性冠症候群の診断と予測は可能か?  北川知郎
 6.一歩踏み込んだ心臓MRI:冠動脈MRIとT1マッピング  後藤義崇、石田正樹、北川覚也
 
治す
 7.CT/MRIの冠動脈情報に基づくリスク介入と薬物治療  野口暉夫
 8.心臓CTをカテーテル治療に活かす
  a.TAVI  林田健太郎
  b.経皮的肺動脈形成術(BPA)  下川原裕人、松原広己
  c.末梢動脈  横井宏佳
 9.心臓CT/MRIを重症心不全の診療にどのように活用するか?  千村美里、坂田泰史
 10.[Expertise]心臓CT/MRIを成人先天性心疾患の診療に活かすーCTを中心にー  船橋伸禎

●連載
・連想心電図
  21回 QT延長症候群の心電図を読む  中川幹子
全文表示する