2013年11月増刊号 Vol.17 No.12

心血管イメージング最前線

エコー,CTからcoronary imagingまで

Heart View 2013年11月増刊号
定価 5,500円(税込) (本体5,000円+税)

目次

■特集:心血管イメージング最前線-エコー,CTからcoronary imagingまで-  企画・構成/山岸正和
1.超音波
 a.心エコー図の歴史:今日の心エコー図学はいかにして発展したか 吉川純一
 b.心機能評価
  ①左室収縮能の評価 杜 徳尚,伊藤 浩
  ②左室拡張能の評価 山本一博
  ③左房,右心系の評価 湯田 聡,村上沙耶香
 c.同期不全を評価する 瀬尾由広
 d.虚血性心疾患:壁運動を評価する 石井克尚
 e.弁膜症:弁機能を評価し,手術適応を決定する-大動脈弁疾患 朴 美仙,田邊一明
 f.弁膜症:弁機能を評価し,手術適応を決定する-僧帽弁疾患 芳谷英俊,尾辻 豊
 g.心筋疾患:形態からいかに診断に迫るか? 福井美保,増山 理
 h.心臓腫瘍:形態からいかに診断に迫るか? 泉 知里
 i.先天性心疾患:形態からいかに診断に迫るか? 芦原京美
 j.3D心エコー:その特性を最大限に活かす 森 三佳,山岸正和
 k.ストレインエコー法:ストレインエコー法で見えるもの 浅沼俊彦,中谷 敏
 l.経食道心エコー法:経食道心エコーでしか見えないもの 穂積健之
 m.負荷心エコー法 渡辺弘之
 n.心筋コントラストエコー法:心筋コントラストエコー法で見えるもの 浅沼俊彦,中谷 敏
 o.大血管超音波:大血管疾患を見逃さないアプローチ 松尾 汎
 p.頸動脈超音波:動脈硬化性疾患の早期発見ツールとして 長束一行
 q.腎動脈超音波:腎血管性高血圧と虚血性腎症の診断ツールとして 小田代敬太
 r.下肢動脈超音波:閉塞性動脈硬化症の診断ツールとして 岩越真一,平井都始子
 s.下肢静脈超音波:肺動脈塞栓症を予防する 浪崎秀洋,西上和宏
 
2.CT
 a.冠動脈CTで冠動脈疾患を読む:冠動脈造影検査に優るところ,及ばぬところ–選択的冠動脈造影検査と冠動脈CT造影検査(CTA) 小山靖史
 b.冠動脈CTでプラーク性状を読む:CTで組織性状の評価は可能か? 元山貞子,尾崎行男
 c.冠動脈CTをインターベンションに活かす:冠動脈インターベンションや心筋焼灼術前のCTは有用か? 小松 誠,大原知樹,今井敦子,南口 仁,武輪光彦,大江良子,高橋 覚,小林靖彦,吉田純一,児玉和久
 d.心臓CT:心筋疾患の診断に活かす 船橋伸禎
 e.大血管CTを治療に活かす:治療法選択に必要な情報はどれだけ得られるか? 福田哲也,松田 均
 f.下肢動脈CTを治療に活かす:治療法選択に必要な情報はどれだけ得られるか? 小黒草太,陣崎雅弘
 
3.MRI
 a.心臓MRIの基礎:画像の作成法,読影法,記録の仕方 寺岡邦彦
 b.心臓MRIで冠動脈疾患を読む:冠動脈造影検査・CTに優るところ,互角なところ,及ばぬところ 野口暉夫
 c.心臓MRIで心筋疾患を読む1:虚血性心疾患の診断に活かす 永田幹紀,佐久間肇
 d.心臓MRIで心筋疾患を読む2:心筋疾患の診断に活かす 石村理英子,横山健一,苅安俊哉,似鳥俊明
 e.MRIで大動脈疾患,下肢動脈疾患を読む:MRIは必要か?CTで読めない病変はあるか? 竹原康雄
 
4.冠動脈イメージング・IVUS・OCT・血管内視鏡
 a.冠動脈造影(QCA,2D-QCA,3D-QCA):データ解析としてのQCAの役割を考える 伊藤重範,木下香魚子,遠藤明子
 b.冠動脈グレースケールIVUS:エビデンスに基づくインターベンション戦略 木村琢己,森野禎浩
 c.冠動脈グレースケールIVUSによるステントの評価:インターベンション後のステントを評価する 早稲田勝久,天野哲也
 d.冠動脈グレースケールIVUSによる薬効評価:冠動脈プラーク容積変化で薬効を評価する 荻田 学,代田浩之
 e.冠動脈VH®-IVUS:VH®-IVUSで冠動脈組織性状をどこまで評価できるか? 坂田憲治
 f.冠動脈IB-IVUS:IB-IVUSで冠動脈組織性状をどこまで評価できるか? 川崎雅規
 g.i-MAP™ 荒木 正,中村正人
 h.冠動脈近赤外線分光法:末梢塞栓を予測する新しい試み 前原晶子
 i.冠動脈光断層法:その特性をインターベンションに活かす 猪野 靖,久保隆史,赤阪隆史
 j.冠動脈血管内視鏡:その特性をインターベンションに活かす 上田恭敬
 
5.核医学検査
 a.心筋血流イメージング:インターベンションの適応決定から予後推測まで 中嶋憲一
 b.BMIPP心筋シンチグラフィを中心に 笠間 周,倉林正彦
 c.PET:心筋血流量を定量評価する 石田良雄
 d.PET:動脈硬化の質を評価する 田原宣広,田原敦子,本多亮博,新田良和,児玉紀洋,溝口ミノリ,福本義弘
 e.脳血流スキャン:頸動脈・頭蓋内動脈狭窄を診断する 松田博史
 f.分子イメージングの方向性 久下裕司,玉木長良
全文表示する