わが国で生まれた心臓血管外科手術

先達の創意工夫に学ぶ

わが国で生まれた心臓血管外科手術

■責任編集 川副 浩平

定価 6,050円(税込) (本体5,500円+税)
  • B5判  316ページ  オールカラー
  • 2013年9月24日刊行
  • ISBN978-4-7583-0463-4

心臓血管外科の先達たちの創意工夫を識り,活かす!

わが国で生まれたオリジナルの心臓血管外科手術で,全国的あるいは国際的な刊行物に報告されたことがある,臨床の現場で行われている術式や使用されているデバイス,補助的手段について収載した書籍である。
どのような経緯で術式が考案され,どのような創意工夫を行ったのかを示すとともに,考案者からの「手技にまつわるエピソード」「若手術者へのメッセージ」などを掲載している。


序文

 心臓外科医の学術活動推進を目的とする研究会「Developing the Academic Surgeon」が,日本心臓血管外科学会学術総会に併設して毎年開催されている。本書は,その第11回研究会「わが国で生まれた心臓血管外科手術」の記録集として纏められたものである。本の成り立ちは,研究会で展示されたポスターを編纂したproceedingsの形をとっているが,実際はわが国発の手術をひとまとめにして保存し,未来に伝達することを意図したアーカイブズと云ってよい。
 そもそも「わが国で生まれた心臓血管外科手術」の収集は,盛岡で第36回日本心臓血管外科学会学術総会を開催させていただく際に考えたついた企画であった。欧米先行の医療技術が世界を席捲する中で,わが国オリジナルの手術が芽を出して育つ機会はきわめて限られている。ただ,手術そのものが生き残ることがなくても,わが国で生まれた新しい着想までが人知れず消えていくことを惜しむ気持ちから思い立った企画である。しかし当時は学会準備にまったく余裕がなく,結局諦めざるを得なかった。その後,手術における創意工夫こそacademic surgeryを実践する第一歩であり,「Developing the Academic Surgeon」のテーマとして相応しいと考え,研究会代表の北村惣一郎先生に相談することにした。そして第11回研究会で当番世話人をさせていただくことになって,やっと企画の実現に漕ぎ着けたのである。第11回研究会開催時の第42回学術総会会長である山本文雄先生には,当初からこの企画にたいそう興味を持っていただき,ポスター展示と講演会に温かいご支援をいただいた。そのお蔭もあって,大盛況のうちに研究会を終えることができた。多くの会員の方々が,その時代時代の状況の中で繰り広げられた先輩諸氏の苦闘の記録に,しみじみと感じ入っておられたことと思う。
 今改めてページを繰ってみると,すでに今日の臨床から遠ざかり,残念ながら忘れ去られようとしている工夫も数多くみられる。にもかかわらず,一つ一つの記録が本書の中で色あせずに残っているのは,解決すべきことが一杯あって何でもできた時代の輝きを感じるからであろうか。あるいは苦心惨憺して生まれたオリジナリティに敬意をもって接するからであろうか。何よりも若い外科医たちが,本書によって知的好奇心を刺激され,先達のエピソードやメッセージに自己啓発を促され勇気づけられることを期待したい。

平成25年8月
関西医科大学特命教授
附属滝井病院心臓血管病センター長
川副 浩平
全文表示する

目次

I 冠動脈疾患に対する手術
 手技
  1.Transaortic coronary ostial endarterectomy  藤原 巍
  2.右胃大網動脈を用いた冠動脈バイパス手術  須磨久善
  3.内胸動脈パッチを用いた左主幹部形成術  須磨久善
  4.VSPに対するinfarction exclusion法におけるパッチ縫着の工夫-2枚パッチ法  柴田利彦
  5.ハーモニックスカルぺル使用による冠動脈バイパス動脈グラフト採取法  磯村 正
  6.Multi-Vessel MIDCAB(特にaxillar arteryをinflowとしたgrafting)  高橋政夫
  7.非虚血性および虚血性心筋症に対するSAVE手術  須磨久善
  8.「Ultrasonic complete skeletonization」超音波メスを用いた内胸動脈skeletonization採取法  樋上哲哉
  9.心室中隔穿孔に対するDavid-Komeda術式とその改良  米田正始
  10.Entire septal patch technique for post infarction ventricular septal rupture  伊藤敏明
  11.冠動脈バイパス術の動脈グラフトとしてのdeep circumflex iliac artery(DCIA)の使用  柳沼厳弥
  12.オフポンプバイパス時に心筋埋没冠動脈を露出切開する方法  米田正始
  13.“Aorta No-Touch”technique による多枝off-pump CABG  小林順二郎
  14.冠動脈バイパス術の動脈グラフトとしてのthoracodorsal artery(TDA)の使用  柳沼厳弥
  15.心筋梗塞後心室中隔穿孔に対する右室切開二重パッチ閉鎖法(サンドイッチ法)  井元清隆
  16.心室中隔穿孔に対する手術手技の工夫−Total transmural sutureによるinfa48rction exclusion technique −  森本啓介
  17.Awake 心拍動下冠動脈バイパス術  渡邊 剛
  18.虚血性心筋症に対するELIET(endocardial linear infarct exclusion technique)  夜久 均
  19.VSPに対するa modified infarct exclusion repair: Triple patch technique  杉本 努
  20.拡張型心筋症における後壁縫縮術  磯村 正
  21.右内胸動脈フリーグラフト中枢吻合におけるfoldback technique  伊藤敏明
  22.ビデオ補助下胸腔鏡胸骨後面癒着剥離術−心臓手術時の安全な胸骨再正中切開のために  阿部知伸
 補助手技
  23.背骨君を用いたグラフト把持法  高橋政夫
  24.DONUT Heart Stabilize  高橋政夫
  25.Off-pump CABG用デバイス:冠動脈オクルーダー・冠灌流カテーテル  荒井裕国
  26.赤外線カメラを用いた術中グラフト開存性の評価  須磨久善
  27.CAPS(coronary active perfusion system:能動的冠灌流装置)  渡邊 剛
  28.SPY(スパイ)術中グラフト評価法  高橋政夫
  29.鵜飼法によるHeartstringへのマウント方法  竹村博文
  30.End Graft Holder and Side Graft Holder  島村吉衛
  31.Off-pump CABG術中のIABP駆動—安定した心電図トリガー法—  南雲正士
  32.分散型多方向性ハートポジショナー:TENTACLESTM  荒井裕国

II−大血管疾患に対する手術
 手技
  1.胸部下行大動脈瘤手術におけるtemporary long external bypass法の応用  井上 正
  2.Annuloaortic ectasia に対する大動脈弁置換術+上行大動脈wrapping  江口昭治
  3.Budd-Chiari症候群に対する直視下手術  古謝景春
  4.アイバロンスポンジ法(Ivalon sponge occlusion法)による大動脈解離治療  田邊達三
  5.B型解離性大動脈瘤に対するエントリー閉鎖+瘤縫縮術  宮本裕治
  6.超低体温循環停止下での逆行性脳灌流法  上田裕一
  7.Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト内挿術  加藤雅明
  8.新しい modified Bentall 手術—Carrel Patch 法と Inclusion 法の併用  川副浩平
  9.胸部・胸腹部大動脈手術の選択的肋間動脈灌流  上田敏彦
  10.弓部大動脈疾患に対するオープンステントグラフト法  加藤雅明
  11.Arch first、Separated elephant trunk technique  小西敏雄
  12.Debranching + TEVAR  加藤雅明
  13.急性A型大動脈解離に対する吻合手技  内田直里
  14.弓部大動脈全置換術に対するスリー・グラフト・テクニック  柳沼厳弥
  15.腹部大動脈瘤に対するMIVS(低侵襲)手術  松本三明
  16.ロングエレファントトランク法による弓部大動脈置換術とその応用  谷口和博、九鬼 覚
  17.弓部置換手術におけるarch first法  西村元延
  18.遠位弓部大動脈瘤に対するオープンステント法(順行性、逆行性送血を併用)  秋山謙次
  19.胸腹部大動脈瘤後壁の形成による肋間動脈再建法  曽我部長徳
  20.樹枝状グラフトを用いた弓部置換法  竹村博文
  21.オープンステントデリバリーシステム(CLATE)  窪田 博
  22.大動脈弁輪拡張症に対するDavid-V法(UT modification)  高本眞一
  23.Entry closure and aortic tailoring for chronic type B aortic dissection  六鹿雅登、上田裕一
  24.SVC内感染性血栓摘出法(venoatrial shuntを用いて)  斉藤隆之
  25.An alternative method for reconstructing the distal aortic arch through median sternotomy via the ‘pleural window’  向井省吾
  26.Matsui-Kitamura(MK)ステントを用いた遠位弓部大動脈瘤に対するオープンステントグラフト  緑川博文
  27.急性A型解離に対するmodified sandwich technique  宮本裕治
  28.大動脈弓下狭小例に対する自己組織によるascending aortic extension  櫻井 一
  29.上行大動脈瘤に対するsock method  松山克彦
  30.粥状硬化を伴った下行大動脈置換術における脳梗塞予防の工夫  窪田 博
  31.漏斗胸による高度心臓変位を伴うMarfan症候群症例に対する開心術の工夫  窪田 博
 補助手技
  32.回収式ステントグラフトによる脊髄虚血予知  石丸 新
  33.硬膜外冷却による脊椎保護法  田林晄一
  34.急性大動脈解離 Stanford Type Aにおける心尖部送血  山本 晋、大島 晋
  35.間歇的静脈圧増強逆行性脳灌流法  河田光弘、高本眞一
  36.吸収性素材ゼラチンコート生体吸収性フェルト(PGA )を用いた大動脈吻合部リモデリング  田林晄一
  37.胸部下行・胸腹部大動脈瘤手術における硬膜外冷却カテーテルを用いた脊髄保護法  志水秀行、森 厚夫

III−弁膜症に対する手術
 手技
  1.左室・気管支・肺の圧迫障害解除を目的とした巨大左房縫縮術  川副浩平
  2.イノウエバルーンを開発し、PTMCを考案する  井上寛治
  3.リウマチ性僧帽弁狭窄症・大動脈弁狭窄症に対する弁尖のラスピング  北村信夫
  4.弁膜症に合併する心房細動に凍結法を用いたmaze手術  小坂井嘉夫
  5.僧帽弁閉鎖不全に対する一連の弁形成手技  加瀬川 均
  6.大動脈弁閉鎖不全に対する一連の弁形成手技  川副浩平
  7.低侵襲小切開弁膜症手術  加瀬川 均
  8.再手術における僧帽弁へのアプローチ法“心膜を剥離せずにラップしたままでのアプローチ”  柳沼厳弥
  9.僧帽弁置換術における人工腱索の「斜め」吊り上げ法  米田正始
  10.オーバーラッピング手術、僧帽弁複合体形成術  松居喜郎
  11.心房縮小するMaze手術  米田正始
  12.自己弁温存基部置換術におけるValsalva graft  大北 裕
  13.虚血性僧帽弁閉鎖不全症に対する腱索転位法translocationの開発  米田正始
  14.Functional MRに対する両乳頭筋縫縮術  磯村 正
  15.Partial Translocation法:僧帽弁置換術に伴う左室破裂に対する手術手技  夜久 均
  16.ePTFE人工弁膜による僧帽弁形成  伊藤敏明
  17.Aortic valve reconstruction with autologous pericardium  尾崎重之
  18.全大動脈に高度石灰化を合併した大動脈弁狭窄に対するApico-Biaxillary bypass  服部浩治
  19.機能性僧帽弁閉鎖不全症とくに後尖テント化に対するbileaflet optimization  米田正始
  20.自己心膜を用いた新しい僧帽弁手術  加瀬川 均
 補助手技
  21.SAM(榊原・新井・メラ)弁  新井達太
  22.Partially flexible prosthetic ringの開発  川副浩平
  23.僧帽弁の人工腱索の長さを決定しその長さで結紮するための器具  飯田浩司

IV−小児心疾患に対する手術
 手技
  1.同種・異種弁付きグラフトを用いた右室流出路再建  浅野献一、江口昭治
  2.Taussig-Bing奇形に対するKawashima手術  川島康生
  3.A型単心室中隔作成術—世界最長生存例  新井達太
  4.経肺動脈心室中隔欠損閉鎖術  川島康生
  5.Fallot四徴症に対する肺動脈弁修復を伴った経肺動脈経右房根治手術  川島康生
  6.Total cavopulmonary shunt operation(TCPS)  川島康生
  7.左冠動脈肺動脈起始症に対する修復術式  竹内成之
  8.小児期心内膜床欠損症の僧帽弁閉鎖不全に対する吸収糸を用いた全弁輪縫縮術  江口昭治
  9.修正大血管転位症(c-TAG、SLL)の心室中隔欠損孔(VSD)の新閉鎖法  北村惣一郎
  10.内胸動脈による小児冠動脈バイパス術  北村惣一郎
  11.高度大動脈狭窄症を合併した大動脈弓離断症の一期的根治術(Yasui手術)  安井久喬
  12.Norwood第1期手術における新大動脈と体肺動脈短絡作製法/循環停止時間を短縮するための工夫  北川哲也
  13.小児弁置換における大動脈弁輪両側拡大術  山口眞弘
  14.右肺動脈大動脈起始を伴ったaortopulmonary septal defectに対する自己組織(動脈壁)を用いた上行大動脈と右肺動脈の再建法  北川哲也
  15.新生児期早期のTGA(I)に対する動脈スイッチ手術後の大動脈弁上部狭窄へのアプローチ法について  北川哲也
  16.成人肺動脈ホモグラフトを用いた小児右室流出路再建術二尖弁化によるSiza Reduction法  北村惣一郎
  17.Side to side anastomosis of the aorta and created left coronary(BWG syndrome)  藤堂景茂 高瀬谷徹
  18.右室流出路再建に対するfan-shaped Gore-Tex valve付きbulging sinus Gore-Tex patch/conduit  山岸正明
  19.左心低形成症候群に対するRⅤ-PA conduit法を用いたnorwood手術変法  岸本英文
  20.肺動脈閉鎖を伴うFallot四徴症に対する自己組織を用いた肺動脈幹再建手技  北川哲也
  21.Cannulation of the supraceliac aorta for perfusion in small infant  三島 晃
  22.Isolated AV discordanceに対する左室側からのVSD閉鎖  新保秀人
  23.小児(手技)BWG症候群におけるspiral cuff法を用いた冠動脈再建法  角 秀秋
  24.左心低形成症候群に対するSANO手術  佐野俊二
  25.筋性部心室中隔欠損症に対する新術式:サンドイッチ法  山口眞弘
  26.吸収糸を併用した2段式肺動脈絞扼術  岸本英文
  27.動脈スイッチ手術における冠動脈移植:bay window法  山岸正明
  28.Half-turned truncal switch operation  山岸正明
  29.心臓型総肺静脈還流異常症に対する左房後壁転位術  山岸正明
  30.成人三心房心に対する左心房隔壁による冠静脈洞作成術  中野清治
  31.大動脈弓部再建における高流量選択的脳潅流法  宮地 鑑
  32.Flow adjustable bilateral pulmonary artery banding  宮本隆司
  33.重症新生児Ebstein奇形に対する段階的Starnes手術  麻生俊英
 補助手技
  34.表面冷却体外循環併用超低体温法 (Kyoto technique)による乳児開心根治術  日笠頼則
  35.右室依存性冠灌流を合併した純型肺動脈閉鎖症に対する心筋虚血を予防するV-V bypass下の手術  麻生俊英
  36.新生児大動脈弓再建術における選択的脳灌流法  麻生俊英
  37.Norwood手術における循環停止を要しない体外循環法  角 秀秋

V−その他の手術
  1.WPW症候群の副伝導路切断術−心内膜心臓側到達法  岩  喬
  2.左室心尖からの送脱血による体外循環−Single Attachment Heart Bypass法−  平塚博男
  3.Non-dissection method(旧名:エスマルヒ駆血法)  多田祐輔
  4.副伝導路離断術における凍結手術の適用−人工肺非使用手術−  渡辺 直
  5.Pharmacological cerebroplegiaの考案  廣谷 隆
  6.新しい胸骨固定法の考案  廣谷 隆
  7.上行大動脈送血困難例における右鎖骨下動脈人工血管縫着による送血法  磯村 正
  8.Bad Aortaにおける大動脈遮断方法  田嶋一喜
  9.非僧帽弁膜症性心房細動に対する心外膜からの凍結凝固を用いた左心房メイズ手術(LAVIE)  窪田 博
  10.Modified Bicaval Anastomosis(Orthotopic Heart Transplantation)  北村惣一郎
  11.拡張型心筋症に対する心尖温存式バチスタ手術  米田正始
  12.Combined distal venous arterialization and free flap(for limb salvage)  菊地信介、笹嶋唯博
  13.重症下肢虚血に対するbFGF徐放治療  米田正始
  14.上腕動脈表在化+伴走静脈内シャント法  倉岡節夫
  15.上行大動脈でのIntra-graft balloon pumping  藤堂景茂、高瀬谷 徹

Appendix:わが国が誇る二人の業績
全文表示する

関連する
オススメ書籍