復帰をめざすスポーツ整形外科

復帰をめざすスポーツ整形外科

■編集 宗田 大

定価 10,450円(税込) (本体9,500円+税)
  • B5変型判  676ページ  2色(一部カラー),イラスト310点,写真1,000点
  • 2011年3月24日刊行
  • ISBN978-4-7583-1040-6

スポーツ外傷・障害を知る・診る・治す・復帰させるための1冊

整形外科の日常診療には,さまざまなスポーツ外傷・障害の患者が来院する。患者は障害・外傷が治癒することはもちろん,できれば早期に受傷前と同様にスポーツをしたい,と望む場合が多い。すなわち,スポーツ復帰が患者にとっての「ゴール」となるのである。
スポーツにはそれぞれに特有の動きがあり,同じ部位の同じ障害であってもその的確な治療法は異なる。適切な治療を行うには個々のスポーツをよく理解し,その性質に応じた診断・治療の技術を身につけることが重要である。
本書では,野球,バスケットボール,バレーボール,テニス,陸上競技,水泳,サッカー,ラグビー,アメリカンフットボール,相撲,柔道,スキー,スノーボードの種目ごとに,整形外科医が知っておきたい各スポーツの基礎知識,診断・治療,リハビリテーションを,ケースレポートによる「治療の流れ」を中心に据えて解説する。さらに小児のスポーツ外傷・傷害の対処法,スポーツ整形外科の基礎知識も掲載している。また,各スポーツの診断・治療に関する「TOPICS」,スポーツ復帰のための「復帰のツボ」,受傷・再受傷しないための「予防のツボ」を随所に取り上げている。


序文

 スポーツによる外傷や障害の治療においては,復帰をできるだけ早く,できるだけ高いレベルで実現することを常に求められる。健康のためのスポーツもあるが,スポーツ選手の多くは競技で勝つための世界に生きている。その際,治療を担当するドクターの経歴や知名度は選手にとって本質的に意味はない,結果がすべての厳しい世界である。その治療に携わる醍醐味が,スポーツ整形外科に取り組む私にとっての魅力である。
 その厳しい世界で生きるためには,治療の方向性とステップごとの進歩を明らかにし,治療結果を確実に示す必要がある。そのためにはスポーツ競技とその競技に特異的な外傷・障害をよく知っておかなければならない。同じ病名,同じ手術でも競技が異なれば,時に違うアプローチが必要である。高い早い復帰に様々な工夫が必要となる。
 さらに競技に無事に復帰しても再び外傷や障害を起こしたとすれば,治療側としては十分な治療を行ったといえない。外傷・障害を繰り返さないこと,外傷・障害の予防が初回治療と同じくらい重要性を持つ。そのためには競技種目や競技レベルばかりでなく,選手の身体的,精神的,チーム事情と選手の立場を十分に捉え,適切に指導する必要がある。
 これらのスポーツの臨床は,私にとって終わりのないやりがいのある仕事である。学ぶべき知識,要求される技術・技能には際限がない。何とか少しでも自分のものにしたい。また多くの関係者に身に着けてもらいたい。
 本書はそんは私のスポーツ整形外科医としての要求に応えるためにまとめた書物である。欲張った計画を満たすために総勢約170名,700ページに迫る大作になってしまった。種目別,専門家によるリハビリの記載,スポーツ整形外科に関連するトピック。同じ項目でも種目が異なれば意味が違う。全身を診ること,復帰へのリハビリを十分に理解すること,さらに再発予防を強調した。多くの症例を紹介していただき,図と症例を理解すればかなり知識や技術が身につくことを目指した。また復帰のツボ,予防のツボとして要点を抜出し,繰り返しななめ読みをすることを容易にした。
 スポーツ整形外科の類似書物は少なくないが,これだけの力作は類を見ないと確信する。
 最後に本書を出版社の厳しい立場から完成まで導いてくれたメジカルビュー社の藤原さん,苅谷さんに深謝するとともに,いろいろなアイデアを出してくれた東京医科歯科大学運動器外科学の大学院生八木茂典氏にお礼を申し上げたい。

2011年1月
宗田 大
全文表示する

目次

  スポーツ外傷・障害の診かた  宗田 大

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—野球
  リトルリーガーズショルダーの診断  岩堀裕介
  ▲投球動作のバイオメカニクス  二宮裕樹
  成長期野球肘の診断  松浦哲也,ほか
  ▲徳島県野球検診の取り組み  松浦哲也,ほか
  投球障害肩に対する機能診断—高校生とプロ野球選手—  原 正文
  投球障害肩のメカニズムと画像診断  杉本勝正
  ▲プロ野球選手における成長期の肩・肘障害歴  林田賢治
  野球における腰椎椎間板ヘルニアの診断  野村和教,ほか
  成長期野球肘(内側:保存療法)のリハビリテーション  鵜飼建志
  成長期野球肘(離断性骨軟骨炎)の診断と治療  三原研一
  成長期野球肘(外側:離断性骨軟骨炎手術後)のリハビリテーション  嘉陽 拓
  野球肘(後方インピンジメント)の診断  山崎哲也
  投球障害肩(保存療法:前方部痛)のリハビリテーション  山口光國
  投球障害肩(保存療法:外側部痛)のリハビリテーション  宮下浩二
  投球障害肩(保存療法:後方部痛)のリハビリテーション  亀田 淳,ほか
  投球障害肩(internal impingement)の診断と治療  鈴木一秀
  ▲internal impingementの解剖学的分析  三幡輝久
  投球障害肩(SLAP lesion)の診断と治療  中川照彦
  投球障害肩(術後)のリハビリテーション  千葉慎一
  野球における有鉤骨鉤骨折の診断  谷野善彦
  野球における屈曲時腰痛症のリハビリテーション  鈴木貞興

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—バスケットボール
  バスケットボールの外傷・障害(疫学)  三木英之
  ▲バスケットボールにおける外傷予防プログラム作成への取り組み  津田清美
  バスケットボールにおける膝前十字靱帯損傷の診断  田中美成,ほか
  バスケットボールにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(急性期)  北口拓也
  バスケットボールにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(訓練期)  大見頼一
  バスケットボールにおける膝前十字靱帯再建術後のアスレティックリハビリテーション(復帰期)  清水 結,ほか
  ▲バスケットボールにおけるACL損傷時のビデオ分析  古賀英之,ほか
  バスケットボールにおける脛骨疲労骨折(髄内釘)の診断と治療  内山英司
  バスケットボールにおける足関節外側靱帯損傷の受傷機転および診断と治療  三木英之
  ▲足関節捻挫のビデオ解析  島 洋祐
  ▲足関節捻挫の超音波診断  渡辺千聡
  バスケットボールにおける足関節外側靱帯損傷のリハビリテーション  小林 匠,ほか

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—バレーボール
  バレーボールの上肢・体幹の外傷・障害(疫学)  森北育宏
  バレーボールの下肢の外傷・障害(疫学)  橋本吉登,ほか
  バレーボールにおける上肢・体幹損傷の診断と治療  森北育宏
  バレーボールにおける手指MP関節側副靱帯損傷の診断と治療  鶴田敏幸,ほか
  バレーボールにおける手関節外傷・障害の診断と治療  宗田 大
  バレーボールにおける膝前十字靱帯損傷の診断と治療  宗田 大
  バレーボールにおける膝前十字靱帯損傷のアスレティックリハビリテーション  板倉尚子,ほか
  ▲膝蓋腱炎に対するヒアルロン酸注入療法  森戸俊行
  ▲ジャンパー膝の体外衝撃波治療  清水雅樹,ほか
  バレーボールにおけるジャンパー膝の評価および診断と治療  八木茂典
  ▲バレーボールの踏み切り時の膝蓋腱ストレスの解析  徳山 満
  バレーボールにおける腰椎分離症の診断と治療  西良浩一,ほか
  バレーボールにおける腰痛症(伸展時)のリハビリテーション  林 典雄

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—テニス
  テニスの外傷・障害(疫学)  赤池 敦,ほか
  テニススイングにおける動作解析と腰部疾患の関連  榎本光裕,ほか
  テニス肘の診断と治療  安藤 亮
  テニス肘のリハビリテーション  坂田 淳,ほか
  テニスにおけるTFCC損傷の診断と治療  中村俊康
  テニスにおけるTFCC損傷のリハビリテーション  平川信洋,ほか
  テニスにおける半月板損傷の診断と治療  中田 研,ほか
  テニスにおけるアキレス腱断裂の診断と治療  内山英司
  テニスにおけるアキレス腱断裂の保存療法(超音波による評価)  高橋 周

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—陸上競技
  短距離競技,跳躍競技の外傷・障害(疫学)  桜庭景植
  陸上競技における疲労骨折の早期診断と治療  桜庭景植
  中・長距離走の外傷・障害(疫学)  横江清司,ほか
  ▲ランニング動作のバイオメカニクスー100m走速度と動作の関係—  伊藤 章
  投擲競技の外傷・障害(疫学)  鳥居 俊
  陸上競技における肉ばなれの診断と治療  奥脇 透
  肉ばなれから陸上競技への復帰リハビリテーション  増田雄一
  陸上競技におけるシンスプリントの評価および診断と治療  八木茂典
  陸上競技におけるアキレス腱付着部障害の診断と治療  熊井 司
  陸上競技におけるアキレス腱付着部障害のリハビリテーション  舌 正史
  陸上競技における足底腱膜炎の診断と治療  東山一郎
  陸上競技における足底腱膜炎のリハビリテーション  岡戸敦男,ほか

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—水泳
  水泳の外傷・障害(疫学)  半谷美夏,ほか
  ▲クロール泳法の肩のバイオメカニクス  矢内利政
  ▲水泳のキック動作の腰椎ストレスのメカニクス  中島 求
  水泳肩の診断と治療  辰村正紀,ほか
  水泳肩のリハビリテーション  八木茂典
  水泳における腰の外傷・障害の診断と治療  半谷美夏
  水泳における腰痛症のリハビリテーション  加藤知生

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—サッカー
  サッカーの外傷・障害(疫学)  池田 浩
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術(STG使用)の診断と治療  栗林 聰,ほか
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術(BTB使用)の診断と治療  福岡重雄
  ▲BTBとSTGのリハビリテーションの違い  今屋 健
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(急性期)  今屋 健
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(訓練期)  今屋 健
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(動作的視点)  吉田昌平,ほか
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション(体力的視点)  吉田昌平,ほか
  サッカーにおける膝前十字靱帯再建術後のアスレティックリハビリテーション  亀尾 徹
  サッカーにおける半月板損傷の診断と治療  樋口 博,ほか
  サッカーにおける半月板損傷の診断と治療(鏡視下半月板切除術)  土屋明弘
  サッカーにおける半月板損傷術後のアスレティックリハビリテーション  木村佳記,ほか
  サッカーにおけるハムストリング肉ばなれの診断と治療  仁賀定雄,ほか
  サッカーにおける大腿部肉ばなれのリハビリテーション  松田直樹
  サッカーにおける股関節インピンジメントの診断と治療  内田宗志
  サッカーにおける股関節インピンジメントのリハビリテーション  宮城健次
  ▲Jones骨折のリハビリテーション  園部俊晴,ほか

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—ラグビー・アメリカンフットボール
  ラグビーフットボールの外傷・障害(疫学)  望月智之
  アメリカンフットボールの外傷・障害(疫学)  藤谷博人
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける頭部外傷の診断  川又達朗,ほか
  ラグビーにおける頚髄損傷の診断  山田睦雄,ほか
  アメリカンフットボールにおける頚部損傷の診断  阿部 均
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける腰部の外傷・障害の診断  近藤総一
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける頚部障害のリハビリテーション  松田孝幸
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける肩鎖関節脱臼の診断と保存療法  高澤祐治,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける肩鎖関節脱臼後(保存療法)のリハビリテーション  小林寛和,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける肩鎖関節脱臼の診断と手術療法  小松田辰郎,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける外傷性肩関節脱臼の診断と治療  菅谷啓之
  鏡視下Bankart術後のラグビー選手に対するリハビリテーション  高村 隆,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける外傷性肩関節脱臼(open Bristow)の診断と治療  山崎哲也
  ラグビー・アメリカンフットボールにおけるjeysey finger injuryの診断と治療  月村泰規
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける膝前十字靱帯断裂の診断と治療(STG再建)  高澤祐治,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける膝前十字靱帯断裂の診断と治療(BTB再建)  史野 根生
  ▲ラグビー・アメリカンフットボールにおけるBTBとSTGのリハビリテーション  佐藤睦美,ほか
  ▲ACL再建術におけるBPTBとSTGのスポーツ復帰の違い  八木正義,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける複合膝靱帯損傷の診断と治療  高橋成夫
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける膝内側側副靱帯損傷の診断と治療  吉矢晋一,ほか
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける膝内側側副靱帯損傷のリハビリテーション  小林寛和,ほか
  ▲膝内側側副靱帯損傷に対する高気圧酸素治療  柳下和慶
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける足関節・足部の靱帯損傷の診断と治療  杉本和也
  ラグビー・アメリカンフットボールにおける足関節外側靱帯損傷のリハビリテーション  木田貴英

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—柔道・相撲
  柔道の外傷・障害(疫学)  米田 實,ほか
  相撲の外傷・障害(疫学)  土屋正光
  ▲柔道の技と外傷の関係  岡田 隆
  ▲相撲力士のJefferson骨折  清水禎則,ほか
  ▲相撲力士の舟状骨骨折  多嶋佳孝
  柔道・相撲における鎖骨骨折の診断と保存療法  岩噌弘志
  柔道・相撲における鎖骨骨折の診断と手術療法  内藤聖人
  柔道・相撲における膝前十字靱帯損傷の診断と治療  朱 寧進,ほか
  柔道・相撲における膝蓋骨外側不安定症の診断と再建術  立石智彦
  ▲内側膝蓋大腿靱帯(MPFL)の解剖学  立石智彦,ほか
  ▲膝蓋骨脱臼の解析  鳥塚之嘉,ほか

■種目別 スポーツ整形外科の診断・治療—スキー・スノーボード
  スキーの外傷・障害(疫学)  星田隆彦,ほか
  スノーボードの外傷・障害(疫学)  小川寛恭,ほか
  ▲滑走動作(転倒)のバイオメカニクス  石毛勇介
  スキーにおける膝前十字靱帯損傷の診断と治療  木村由佳,ほか
  スキーにおける膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション  寒川美奈

■小児・成長期のスポーツ外傷・障害に対する指導と予防
  小児・成長期スポーツ外傷の指導と予防  福林 徹,ほか
  小児の肘・上腕・肩の外傷・障害(骨折ほか)  瀬川裕子,ほか
  小児の手・手関節の外傷・障害  土井一輝
  理学療法士からみた小児・成長期の上肢スポーツ外傷・障害の治療  山口光國
  小児・成長期における腰椎分離症選手のスポーツ復帰  西良浩一,ほか
  理学療法士からみた小児・成長期の体幹のスポーツ外傷・障害の治療  福井 勉
  小児・成長期の下肢のスポーツ外傷・障害  平野 篤
  理学療法士からみた小児・成長期の下肢のスポーツ外傷・障害の治療  林 典雄

■スポーツ外傷・障害における基礎知識
  スポーツ医に必要なこと  黒澤 尚
  アスレティックリハビリテーションの考え方  川野哲英
  運動療法  浦辺幸夫
  物理療法(温冷・電気・超音波)  木村貞治
  装具(補助具)療法  加賀谷善教
  テーピング  尾崎勝博
  足底版(Functional Orthotics Insole;FOI)  野村亜樹
  入谷式足底板  入谷 誠
  スポーツ現場での救急処置  山本利春,ほか
  女性アスリートの三主徴  目崎 登
  スポーツ栄養  鈴木志保子
  アンチ・ドーピングの基礎知識  陶山哲夫

索引

▲印:TOPICS
全文表示する

関連する
オススメ書籍