角膜疾患

外来でこう診てこう治せ

改訂第2版

角膜疾患

■編集 木下 茂

■編集協力 横井 則彦
外園 千恵
稲富 勉
小泉 範子

定価 17,600円(税込) (本体16,000円+税)

角膜疾患の診療に自信がつく,すべての眼科医必携のテキスト!

角膜診療の教科書として好評だった初版刊行から10年,疾患概念に変更が生じた疾患や新しい診断・治療法が増えた疾患,ガイドラインが発表された項目等を中心に改訂した,待望の改訂第2版。
「手術の位置づけ・適応と術後管理」や「専門医への紹介のタイミング」など,開業医にも役立つ診療のポイントを囲みで示しながら,よりわかりやすい紙面で解説。日常外来で必要な角膜疾患の基礎情報から,角膜診療の基本となる細隙灯顕微鏡検査のポイント,視力補正,矯正,精密検査,手術までをまとめた,角膜疾患診療のスキルアップに欠かせない眼科医必携のテキスト。

  • B5変型判  340ページ  オールカラー,写真400点
  • 2015年3月16日刊行
  • ISBN978-4-7583-1093-2

序文

改訂第2版 序文

 2005年5月に刊行しました『角膜疾患 外来でこう診てこう治せ』は,京都府立医科大学眼科が長年にわたって構築した角膜外来の診療を礎にして纏めあげた書籍でした。スリットランプを使いこなすポイントから始まり,それぞれの疾患の病態,診断,症状,治療を診療の流れに沿って解説しました。角膜疾患を纏めた出版物は以前から数多くありましたが,本書は初版から眼科の先生方に好評をもって迎えられ3刷刊行されるまでに至りました。数多くの眼科の先生方からは改訂第2版の発行への待望論も持ち上がっていました。

 そこで,初版刊行から約10年を経た今年,角膜外来の最新情報を反映させた『改訂第2版』を上梓することとなりました。主な改訂ポイントは以下のようなものです。
 新しい疾患概念の項目を追加
 症状がわかりやすい新しい症例写真に差し替えあるいは写真の追加
 前眼部OCT,HRT等の新しい検査法とその所見を追加
 最新の抗菌薬治療法の項目を一部修正
 角膜内皮移植や角膜レーザー治療などの治療法を追加
そして文章全体を見直し,理解しづらい表現には加筆修正を行いました。

 この改訂第2版は,初版同様に,これから角膜診療を学ぼうとする眼科専門医志向者の先生方そして眼科専門医として眼科医療に携っておられる先生方の明日からの診療に役立つようにという視点で纏め上げたものです。本書をきっかけとして多くの眼科医の方々に角膜診療の診療に興味をもっていただき,角膜疾患で苦しむ多くの患者さまに高い診療レベルを提供していただければ編者としてこのうえない喜びとなります。京都府立医科大学眼科学教室角膜グループからの診療補助用メッセージ集として本書を診療現場に備えていただければありがたいです。

2015年2月
京都府立医科大学眼科学教授
木下 茂
全文表示する

目次

Ⅰ.細隙灯顕微鏡検査のポイント
  [Outline]細隙灯顕微鏡の見方
   眼瞼縁,結膜の見方
   涙液の見方
   角膜輪部の見方
   角膜上皮の見方
   角膜実質の見方
   角膜内皮の見方
   続発緑内障の見方

Ⅱ.確定診断と治療の進め方
 眼瞼とドライアイ
  [Outline]眼瞼とドライアイの捉え方
  眼瞼炎とMeibom 腺疾患
   眼瞼縁炎
   Meibom腺炎
   Meibom 腺機能不全
  ドライアイ,結膜弛緩症そして薬剤毒性
   涙液減少型ドライアイ
   蒸発亢進型ドライアイ
   結膜弛緩症
   薬剤毒性
 結膜炎と結膜腫瘍
  [Outline]結膜疾患の捉え方
  アレルギー性疾患
   アレルギー性結膜炎
   春季カタルとアトピー性角結膜炎
  感染性結膜炎
   ウイルス性結膜炎
   クラミジア結膜炎
   細菌性結膜炎
   結膜の寄生虫
  翼状片
  結膜腫瘍
   benign lymphoid hyperplasiaと悪性リンパ腫
   上皮内癌と扁平上皮癌
   melanoma
   sebaceous carcinoma,続発性腫瘍(肺癌)
 角結膜上皮障害
  [Outline]角結膜上皮疾患の捉え方
  角膜上皮障害
   機械的外傷とコンタクトレンズ障害
   上輪部角結膜炎
   Thygeson点状表層角膜炎
   再発性角膜びらん
   遷延性上皮欠損
  難治性角結膜上皮障害と幹細胞疲弊症
   熱・化学外傷
   Stevens-Johnson症候群
   眼類天疱瘡と偽眼類天疱瘡
   移植片宿主病(GVHD)
   瘢痕性トラコーマ(Salzmann角膜変性,放射線角膜炎)
   無虹彩症
 周辺部角膜潰瘍と強膜炎
  [Outline]周辺部角膜と強膜の捉え方
  周辺部角膜疾患
   カタル性角膜潰瘍
   角膜フリクテン ─Meibom腺炎角結膜上皮症の一病型
   Mooren潰瘍
   Terrien角膜変性
   リウマチ性角膜潰瘍
   Wegener肉芽腫症
  上強膜炎,強膜炎
   アレルギー性( 非感染性)
   細菌性・真菌性強膜炎
 角膜感染症
  [Outline]角膜感染症の捉え方
  細菌感染症
   ブドウ球菌
   レンサ球菌
   緑膿菌
   非定型抗酸菌症
   モラクセラ菌
   infectious crystallin keratopathy
   常在細菌叢の変化と耐性化
  真菌感染症
   糸状型真菌
   酵母型真菌
  ヘルペス性角膜炎
   上皮型角膜ヘルペス
   実質型角膜ヘルペス
   帯状疱疹ヘルペス
  アカントアメーバ角膜炎
 角膜ジストロフィと変性・沈着
  [Outline]角膜ジストロフィ・角膜混濁の捉え方
  角膜ジストロフィ
   Meesmann角膜上皮ジストロフィ,上皮基底膜ジストロフィ
   TGFBI 関連ジストロフィ
   斑状角膜ジストロフィ
   膠様滴状角膜ジストロフィ(GDLD)
  角膜混濁
   角膜実質炎
   沈着性角膜混濁
   アミロイドーシス
   金属沈着など
 円錐角膜(急性水腫を含む)とその関連疾患
  [Outline]円錐角膜の捉え方
   円錐角膜
   ペルーシド角膜変性
   球状角膜
 角膜内皮障害と水疱性角膜症
 [Outline]角膜内皮疾患の捉え方
   滴状角膜とFuchs 角膜内皮ジストロフィ
   PPCDとPCV
   角膜内皮炎
   角膜外傷
   水疱性角膜症
 角膜先天異常・ICE症候群
 [Outline]角膜先天異常の捉え方
   強膜化角膜,小角膜,CHED,CHSD
   Peters奇形
   輪部デルモイド, 結膜デルモイド
   前眼部の発生異常とICE症候群
 眼科手術後の角膜障害
 [Outline]術後角膜の捉え方
   放射状角膜切開(RK)術後
   エキシマレーザー術後(PRK,Epi-LASIK,LASIK)
   角膜リング術後(フェムトセカンドレーザーを利用した)
   クロスリンキング
   白内障手術,外傷手術後
   laser iridotomy
   角膜移植後
   硝子体手術
 コンタクトレンズ関連疾患
 [Outline]コンタクトレンズ関連疾患の捉え方
   ハードコンタクトレンズ障害
   ソフトコンタクトレンズ障害
 全身疾患による角膜障害
   糖尿病
   高コレステロール血症
   腎機能不全
   高ガンマグロブリン血症
   ムコ多糖症
   ムコリピドーシス
   精神疾患と角膜障害
   抗癌剤による障害

Ⅲ.視力補正・矯正診療の仕方
 コンタクトレンズ処方
   ハードコンタクトレンズ
   ソフトコンタクトレンズ
   治療用コンタクトレンズ
   オルソケラトロジー
 屈折矯正手術への対応
   エキシマレーザー手術
   放射状角膜切開術(RK),角膜乱視矯正術(AK)
   phakic IOL

Ⅳ.角膜精密検査へのアプローチ
 涙液検査
   一般的な涙液検査
   特殊な涙液検査
  Meibom 腺検査
   マイボグラフィー
   マイボメトリー
 角膜上皮バリアー機能検査
 角膜内皮検査
 角膜厚
 角膜形状解析検査
 超音波生体顕微鏡(UBM)
 HRT
 OCT

Ⅴ.生物学的検査の進め方
   インプレッションサイトロジー
   結膜嚢細菌検査と培養
   病巣部鏡検
   遺伝子診断
   涙液および前房水ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法

Ⅵ.角結膜への外科的アプローチ
   羊膜移植
   涙点プラグ挿入術,外科的涙点閉鎖術
   眼瞼再建
   角膜移植
   培養上皮移植

Ⅶ.付録
   角膜疾患に関する点眼薬と内服薬
   治療用コンタクトレンズ
   アイバンク
   現在のエキシマレーザーのガイドライン
   現在わかっている遺伝性角膜疾患と遺伝子
全文表示する

関連する
お勧め書籍