ウィリアムス臨床産科マニュアル

改訂第2版

ウィリアムス臨床産科マニュアル

■訳 大鷹 美子

定価 9,350円(税込) (本体8,500円+税)
  • A5変型判  576ページ  オールカラー
  • 2014年3月26日刊行
  • ISBN978-4-7583-1237-0

オールカラーで新登場! 産科ベッドサイドで必ず役立つポケット版,必携の一冊

産科のバイブルWilliams Obstetrics 23rd editionより,産科合併症を中心に臨床上の必須知識をセレクトしてコンパクトにまとめたマニュアル書の翻訳。基本知識からアメリカにおける最新の話題までを記載し,ベッドサイドのあらゆる場面で活用できる。
初心者はもちろん,ベテランの産婦人科医,開業医など,産科に携わる医師必携の一冊である。


序文

 Williams Obstetricsは産科学のバイブルとして歴史のある教科書であり,しかも,新しいエビデンスを収載するために,たゆまず更新され続けている。
 第23版は1,383頁,重量は4.1kgという大部なものとなっている。今回,改訂を行った『Williams MANUAL of PREGNANCY COMPLICATIONS 23rd Edition』は実践的なベッドサイドでの使用を目的に教科書の主要な部分を要約しコンパクト化したものである。教科書同様,多くの新しいエビデンスが収載され,今回は写真,図表,および巻末のAPPENDIX もリニューアルされた。
 米国の教科書であるため人種や民族的な要素に関する産科的な記述,麻薬や銃創に関する記載,および臨床的な取り扱いや使用される薬品において日本とは異なる点がある。特に薬剤の認可の有無ならびに適応症は大きく異なるため,本書では,日本では通常用いられない治療法や用法についてはフォントを小さくし,必要に応じて訳注を付けるとともに,発売されていない薬剤には*印を本文ならびに索引に記載することとした。ただしNOTICE にも書かれているように,特に薬剤の使用にあたっては,適応症,用量,使用上の注意,警告,および禁忌について,くれぐれも薬剤の添付文書や他の文献でご確認いただきたい。
 そのような留意事項はあるものの,本書は知識,情報の系統的整理,および日々の診療に大変有用であると思われ,翻訳により読者の利便性が一層向上されれば幸いである。
 邦訳にご協力いただいた多くの方々に心から感謝する。

2014年2月
大鷹 美子
全文表示する

目次

Ⅰ 産科領域の妊娠合併症
 1 流産
 2 子宮外妊娠
 3 出生前診断
 4 出生前診断の手順
 5 染色体異常
 6 メンデル遺伝病
 7 非メンデル遺伝疾患
 8 先天異常と胎児に影響を及ぼす薬物
 9 胎児の画像診断
 10 羊水過少
 11 羊水過多
 12 胎児のWell-beingに関する検査
 13 胎児心拍評価法
 14 陣痛と分娩進行の異常
 15 絨毛膜羊膜炎
 16 肩甲難産
 17 骨盤位分娩
 18 既往帝王切開の分娩
 19 子宮破裂
 20 分娩後の子宮全摘術
 21 産褥期および術後の感染症
 22 骨盤内の感染性血栓性静脈炎
 23 妊娠高血圧と妊娠高血圧腎症
 24 子癇
 25 常位胎盤早期剥離
 26 前置胎盤
 27 胎児母体間輸血
 28 分娩直後の出血
 29 産科出血に対する血液製剤の輸血
 30 羊水塞栓症
 31 子宮内胎児死亡およびその娩出遅延の影響
 32 早産:定義、結果、および原因
 33 早産の予知
 34 早産時期の破水
 35 早産:未破水の場合
 36 頸管無力症
 37 過期妊娠
 38 胎児発育不全
 39 巨大児
 40 双胎妊娠:概要
 41 双胎に特有の合併症
 42 品胎およびそれ以上の多胎
 43 多胎妊娠における選択的減数、妊娠中絶
 44 妊娠に関連する絨毛性疾患
 
Ⅱ 妊娠中の内科的および外科的合併症
 45 急性肺水腫および成人呼吸窮迫症候群
 46 肺動脈カテーテル検査
 47 慢性高血圧
 48 心疾患合併妊娠
 49 肺炎
 50 喘息
 51 結核、サルコイドーシス、嚢胞性線維症
 52 血栓塞栓症
 53 遺伝性の血栓性素因
 54 抗リン脂質抗体症候群
 55 全身性エリテマトーデス
 56 関節リウマチ、その他の結合組織疾患
 57 妊娠悪阻
 58 妊娠性胆汁うっ滞
 59 胆嚢および膵疾患
 60 虫垂炎
 61 ウイルス性肝炎
 62 急性妊娠性脂肪肝
 63 無症候性細菌尿
 64 膀胱炎
 65 急性腎盂腎炎
 66 腎結石
 67 急性・慢性腎不全
 68 貧血
 69 ヘモグロビン異常症
 70 血小板減少症
 71 妊娠糖尿病
 72 糖尿病合併妊娠
 73 甲状腺機能低下症
 74 甲状腺機能亢進症
 75 産褥期甲状腺炎
 76 てんかん
 77 脳血管疾患
 78 その他の神経疾患
 79 妊娠中の精神疾患
 80 産後うつ病・マタニティーブルーズ
 81 妊娠中の悪性腫瘍
 82 皮膚疾患
 83 性感染症
 84 A群(化膿性)連鎖球菌、B群溶血性連鎖球菌感染症
 85 ヒト免疫不全ウイルス
 86 サイトメガロウイルス、パルボウイルス、水痘・帯状疱疹ウイルス、風疹、トキソプラズマ症、リステリア、マラリア
 87 妊娠中の外傷
 88 妊娠中の手術
 
Ⅲ 胎児および新生児の合併症
 89 新生児の蘇生
 90 未熟性による新生児の異常
 91 Rh不適合妊娠および他の同種免疫
 92 胎児・新生児の外傷
 93 胎便吸引症候群、脳性麻痺、その他の胎児・新生児異常
 94 死産
 
APPENDICES
 Appendix A 妊娠における診断指標
 Appendix B 超音波検査データ表
 Appendix C 放射線の線量算定
 Appendix D 臍帯動脈血ガス分析
全文表示する

関連する
オススメ書籍