OS NEXUS(電子版付き) 3

手・手関節の骨折・外傷の手術

手・手関節の骨折・外傷の手術

■担当編集委員 岩崎 倫政

定価 12,100円(税込) (本体11,000円+税)
  • i_ebook.jpg
  • A4判  172ページ  オールカラー,イラスト220点,写真170点
  • 2015年8月3日刊行
  • ISBN978-4-7583-1382-7

指切断,腱損傷,骨折,関節内骨折,脱臼まで,日常診療で遭遇することの多い手・手関節の手術がすべて詰まった1冊!

No.3では,手・手関節に対する骨折と外傷を取り上げた。
手は日常生活動作に欠かせない運動器であり,多くの患者は受傷前と同様の動作を求めている。そのためには,最初の皮切の置き方にも気を配り,手術後の後療法まで考慮することが重要となる。
本書は,Ⅰ章で指切断,屈筋腱・伸筋腱損傷,神経損傷,TFCC損傷など,救急や外来で遭遇することの多い外傷を取り上げている。また,初期対応が重要な,熱傷・電撃傷も掲載している。
Ⅱ章では,指骨のなかでも骨折の多い,指節骨・中手骨,DIP・PIP関節内骨折,また手根骨骨折では特に多い舟状骨・有鉤骨骨折を取り上げた。さらに急速に普及しているロッキングプレート固定法についても,より安全・安心に手術ができるコツを豊富に掲載している。
電子版も付いているので,いつでもどこでも,繰り返し本書を見て手術に臨んでほしい。

※電子版は,ご購入いただいた本人の方に限りご利用いただけます。

■電子版の対応機器/OS
・iOS: iOS 9.0 以降をインストールできるiOS端末
・Android:RAM1GB以上搭載,Android OS 4.0 以降をインストールできるAndroid端末(Kindle Fireには対応しておりません。恐れ入りますが,他のデバイスをご利用ください)
・Windows PC
 OS:Windows 7/Windows 8.1/Windows 10(Mac OSには対応していません)
 CPU:Core i3以上
 メモリ:4GB以上
 ディスプレイ:1,024 x 768以上の画面解像度

※電子版の閲覧にはメジカルビュー社ホームページの会員登録が必要です。また,iOSやAndroid等に専用のアプリをインストールし,その後書籍データをダウンロードする必要があります。

■シリーズ編集委員
宗田 大/中村 茂/岩崎倫政/西良浩一


序文

 今回,『OS NEXUS』シリーズNo.3 「手・手関節の骨折・外傷の手術」の企画・構成を担当させていただきました。手および手関節は複雑な解剖学的構造をもち,ヒトと他の動物との違いを決定づける繊細かつ高度な機能を有します。したがって,その機能が障害されると,日常生活のみならず社会的活動の低下を余儀なくされます。これを防止するためには,手および手関節障害に対する正確な診断と的確な治療を行うことが不可欠であります。
 手および手関節障害をきたす原因のうち,外傷は高い割合を占めています。本外傷の特徴は,骨・軟骨・神経・血管・腱・筋肉・皮膚を含む複合組織損傷が多いことであります。たとえ単純な骨折の診断であっても周囲組織に損傷が及んでいる場合が多く,さらに手術操作による損傷が加わる可能性もあります。また,術後の固定そのものが組織間の癒着を引き起こし,拘縮による重篤な機能障害をきたします。したがって,手および手関節外傷を治療する際には,損傷部位のみならず複合組織としての手全体の機能獲得をめざす必要があります。
 手および手関節外傷は,初期治療の如何により最終的な機能回復が決まると言っても過言ではありません。そして,このきわめて重要な初期治療は若い世代の先生方が行う機会が多いのも事実であります。そのため,本書では軟部組織の外傷から骨折まで,遭遇する機会が多い外傷を中心に各エキスパートの先生方に,手術の基本手技を中心に適応や後療法について,より理解しやすい内容で執筆していただきました。術前に本書を参考に手術計画を立てることも良いですが,全体を通して読んでいただき,手および手関節外傷に関する系統・包括的知識の整理に役立ててほしいと思います。
 日常診療において手および手関節の外傷を治療する機会は多くあると思います。本書が読者の皆様に対し有益な指南書となることを願いつつ,ご執筆の労をとっていただいた各先生方に心から御礼申し上げます。

2015年7月
北海道大学大学院医学研究科整形外科学教授
岩崎倫政
全文表示する

目次

Ⅰ 手・手関節の外傷
 指尖部損傷  土田芳彦
 切断指再接着  辻 英樹
 新鮮屈筋腱損傷  坪川直人
 ZoneⅡ手指屈筋腱断裂に対する腱移植  内山茂晴ほか
 新鮮伸筋腱損傷  鈴木 拓ほか
 急性期の神経損傷  池田和夫
 手〜前腕部の軟部組織欠損  河村健二ほか
 TFCC損傷  恵木 丈
 熱傷・電撃傷  古川洋志ほか
 Volkmann拘縮  藤原浩芳ほか

Ⅱ 手・手関節の骨折
 指節骨・中手骨骨折 中手骨骨折(多発例)に対する吸収性プレート固定法  善家雄吉ほか
 手指PIP,DIP関節内骨折  島田幸造
 母指CM関節内骨折 Bennett脱臼骨折とRolando骨折  國吉一樹ほか 
 手根骨骨折(舟状骨骨折)  山本美知郎ほか  
 手根骨骨折(有鉤骨骨折)  山本美知郎ほか
 手根骨脱臼(月状骨脱臼および月状骨周囲脱臼)  松井雄一郎ほか 
 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定法—“標準的”手術手技を中心に  今谷潤也
全文表示する

関連する
オススメ書籍